FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:09:57
シルクが「おうちツアー」なる動画を公開。
ツアーが新型コロナの影響で中止されたことによる救済イベントのようで、馬の周りをぐるっと回るアングルなど、ツアーに行ったような気にさせてくれる模様。

うむ。結構いいんじゃないでしょうか。

実際見てみましたが、例年のウォーキング動画や、ツアーでの周回動画よりも近距離で撮られている為、馬の質感が分かります。

この『質感』というのが結構大事だと私は思っていて、馬を見るときに骨格やバランスは従来の動画で分かるものの、筋肉のメリハリやハリツヤみたいな部分は今回のような動画でないと中々分かりません。

・・・まあ、質感が良かったら走るのかと言われると、よく分かりませんが。

それらを含めて馬体とした時にも、『馬体詐欺』と言われる馬はいますから、分からないものは分かりません。
表面的な形質では全く見抜けない心肺能力や疲労に対する体質など、所詮は見た目には限界があります。


ただ、確率を上げる作業としては、上記の『質感』の見極めは優位性があると思いますから、ありがたく視聴しました。

全頭見る気はないので、既に候補馬となっている数頭だけですけど。




シルクの熾烈な募集馬取り合いは今年はどうなりますかね。
さすがに頭打ちというか例年通りくらいの倍率とボーダーになるのでしょうか。
まあ、私はボーダーは無関係の貧乏一口馬主なので、落穂ひろいで良い馬に出資叶うと良いのですが。


しかしながら、出資出来ない可能性が高い中での選別なので、正直やる気は無いですね。
事前にカタログは全く見ていませんし、募集馬が何かも本当に1頭も知りませんでした。


全頭の動画を見て、良い馬を書き記し、その馬達をカタログで血統、厩舎など情報面を確認し、最後に測尺と動画を再確認して瑕疵が無いかチェックしておしまい・・・。
動画も横のウォーキングでダメだと消すので、結局1時間位で全ての作業が終わってしまいました。



別に個人の自由ですが、事前に判明していた血統を解析しすぎて、その評価に引っ張られて動画の評価が左右される(こんなに魅力的な配合なのだからこの馬体はありな馬体・・・みたいな。)のは良くないですし、私はこれで良いです。


出資出来ない前提の作業なので、最適化というよりは最低限必要なことをやっただけという感じですが、逆に自分の中で相馬で重要視している部分が明らかになった気はします。
スポンサーサイト




19:53:53
有馬記念はシルクのブラストワンピースが勝利!
出資者の方々おめでとうございます!

今年はシルクの大躍進でした。
アーモンドアイの桜花賞祝賀会で乾杯の挨拶をされたのが、アーモンドアイの名付け親の会員の方だったのですが、司会がその方を紹介する時に
「〜〜様はブラストワンピースも出資していらっしゃいます」
と言って、場内がお〜〜!と沸いた記憶があります。
(オークス、ダービー両取りの可能性があったから)


アーモンドアイとブラストワンピース両馬に出資とか
「神」
ですか!?

ブラストワンピースは抽選無しの不人気馬で、これは実績の無い会員も、言い訳出来ません。


そんなブラストワンピースのサインは、先週起きた
「アパマン スプレー 爆発」
ですかね。

ブラスト blast
…爆発、爆風、突風


平成最後の〜〜 と呼ばれる今年の競馬でしたが、ブラストワンピースは、これから新しい時代を予感させる「ハービンジャー」(前兆、先駆者)となりそうです。

19:07:51
シルク一次は抽選に落選しゼロ頭となり、既に出資基準を満たし、かつ出資できる馬はゼロ。

1.5次には参加しない!と啖呵を切りましたが…
うん、あれは嘘だ!(キリッ)
( ・`д・´)
 
1.5次には参加しない予定でしたが、ノルマンディーに資金を集中させるのもなんだか怪しい雰囲気にもなってきたため、再考…。

結局、アコースティクスの17に出資。
理由は一言でいえば好馬体。



ここは出資基準を十分に満たしており一次でも行きたいレベルでした。

が、血統や厩舎などその他もろもろの要素が正直物足りないです。
馬体に重きを置いて馬選びをしていますが、それでも減点が多すぎて躊躇しました。


しかし、ゼロ頭というのと寂しいので、不本意ながら出資基準を下げるというルール違反で出資。

こういう行為は繰り返すほど全体成績を下げるので、やってはいけないんですが、まあアーモンドアイのお陰で余裕はあるし、一頭くらいはね…。


血統で気になるのが母父ケープクロス。
シーザスターズ、ゴールデンホーン、ウィジャボードを輩出した名種牡馬ですが、本来日本には合わない馬。
この点は減点していました。

母のアコースティクスはスピード系の血統ですが、ダービー馬のロジユニヴァース(父ネオユニヴァース)を輩出し、これに味をしめて、その後はディープインパクトなど、クラシックを狙えるスタミナ豊富な父を多く付けてきましたが、その後は泣かず飛ばず。


そして今回、本馬はようやくのスピード系種牡馬のキンサシャノキセキを配合しており、馬体も見るからにスプリント向きを体現しています。

母は高齢で出がらしと判断されているのか、一次では残口警報無しでしたが、今回スピードに特化させた配合がようやく実現し、最後に再び大物を出して欲しい思いです。

20:58:03
さて今年も大抽選会のシルク。
年々熾烈さを増す、馬の取り合い。
実績で勝負できない貧乏一口馬主の私の申し込み結果は…



抽優 ルージュクールの17  落選


残念…。
一般募集で申し込む気のある馬もいないし、これで祭はお仕舞いです。
秋のノルマンディーに備えます。

それにしてもシルクはもう厳しいですかね。
馬を取れる気がしません。

落ち穂拾いでもアーモンドアイ(抽選1/2程度)、ストロングタイタン(無抽選)に出資してこれましたが、申し込み口数やボーダーを見ると、そろそろ限界かも知れません。

あまりに取れないと選定が馬鹿らしくなってしまいますからね…。


23:46:36
さて、今年は私も抽選会に参加という形になりました。

以下の通り。


ユキチャンの16  当選(実績でクリア?)

スナッチドの16  非当選

プリモスターの16 非当選

プチノワールの16 非当選

ツルマルワンピースの16  当選(不人気により非抽選)

ロザリンドの16  非当選

ウインフロレゾンの16 非当選





ということで、事前に馬体評価で高評価をした馬を中心に申し込んだところ、全馬落選でした。
まあ、申し込み口数に対しての当選確率を考えると、1頭当たるかどうかというラインだと思うので仕方ありません。


代わりにユキチャンの16、ツルマルワンピースの16に出資。
ユキチャンは抽選でしたが、500口そこそこの申し込みで、また実績もほぼいらないので、もしかしたら実績の時点でクリアしているのではという可能性もありそう(計算してない。)

ツルマルワンピースは全く人気が無い馬で、事前の馬体評価でも酷いランクにしました。
ユキチャンとこの馬についてはブロガーの皆さんのツアーの報告にて、評価を著しく上げた2頭。
とはいえ、2頭とも実験的というか、積極的な遊撃なので上手く行くかどうか自信はありません。



ただ、こういう馬を見出したのは、ブロガーやYouTubeにウォーキングをアップしてくれた方々のおかげです。
有料の募集馬評価を買うことは絶対にありえませんが(所詮、ひとの感想なので。)データを中心に解説している方や、ツアーレポートは有料でも買うのにな~と、非常に恩を感じています。


以前「ツアーまで行って忙しく廻って見て、出資出来ないなんて、そんなものには一生行かない。」と述べましたが、実際に行かれた方々の情報を無料で手にしている立場でありながら、無神経な発言をしてしまったと、ネット上の事については全く省みない私にしては相当珍しく、反省しています。そして感謝しています。

だからこそ、有料でもいいのにと思うのでしょう。
基本的に一口界隈の方々は情報を出し過ぎなんですよね・・・。

いくら趣味とはいえ、熾烈な争いの抽選なのに・・・。



詳しい出資理由などはノルマンディーOCの一次後に述べたいと思います。

どさくさ紛れの報告ですが、明後日にリンダムーンの15含む、四次募集の馬名総選挙結果が公表されますが、私、リンダムーンの馬名候補に残っております。

今日のシルクの発表は残念なものとなりましたが、ノルマンディーの馬名総選挙は吉報であってほしいです。




【一口近況】
アーモンドアイがついに歴代最多タイのG1を7勝。しかし壁は厚く達成できるかは神のみぞ知る・・・ ( ˘ω˘)スヤァ
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主8年目。重賞勝ち(達成)、名付け親(達成)、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬
★くらむの一口馬主日記!





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ・ドバイターフ・天皇賞秋・ヴィクトリアM(G1)優勝
  アーモンドアイ


鳴尾記念(G3)優勝
  ストロングタイタン

………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
8歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7994万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
6歳・2勝クラス
募集金額:2560万円
獲得賞金:4885万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
6歳・1勝クラス
募集金額:1040万円
獲得賞金:1751万円

………………………………………
リーピングリーズン 牝
父:ブラックタイド
4歳・2勝クラス
募集金額:1600万円
獲得賞金:2533万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
4歳・1勝クラス
募集金額:1000万円
獲得賞金:650万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
4歳・1勝クラス
募集金額:2200万円
獲得賞金:1475万円

………………………………………
モンストルオーソ 牡
父:フリオーソ
3歳(地方・船橋)
募集金額:880万円
獲得賞金:305万円

………………………………………
ヴィクトリオーソ 牡
父:フリオーソ
3歳・未勝利
募集金額:1120万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
サンメディル 牡
父:Lemon drop kid
3歳・未勝利
募集金額:2640万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
5歳・古馬オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:14億662万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
7歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億7327万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
7歳・1勝クラス
募集金額:4000万円
獲得賞金:3728万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
6歳・1勝クラス
募集金額:1800万円
獲得賞金:2772万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
4歳・1勝クラス
募集金額:2800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
4歳・1勝クラス
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ハーモニクス
父:キンシャサノキセキ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………