補填の廃止に税制不利など理論上続ける程に損をする競馬の一口馬主を小額で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2015/12«│ 2016/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2016/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:05:20
【シルクロードS】

◎ローレルベローチェ


【根岸S】

◎モーニン

複勝
スポンサーサイト

12:03:48
前回の続きです。

いつまでも条件戦や地方交流に居座り続ける『~師匠』について・1

今回が3頭の『師匠』、つまりは「いつまでも、そのクラスに居座って、2~3着を繰り返して賞金を稼ぎ続ける馬。」の本番です。



フミノファルコン

30戦5勝 獲得賞金1億2000万円(2016年1月現在)

フミノファルコン師匠の戦績は コチラ

セリにて約700万円で取引された安価な馬。


元々1600万下でも6戦しており、2着2回、3着1回、4着2回の抜群の安定感があっただけに降級の1000万下ではすぐに勝つであろうと思われましたが、1000万下で7戦連続1番人気を裏切り2、3着を量産。
そして7戦目でようやく勝利を挙げました。

再び1600万下に戻るとアッサリ連勝してしまう辺りが、この馬の憎めないところです。
現在はOPで奮闘中。





マテラアリオン

8戦1勝(8戦目で未勝利勝ち)
獲得賞金 2676万円
(2016年1月現在)

マテラアリオン師匠の戦績は コチラ

arion.jpg

未勝利戦を勝った時点で獲得賞金は2676万円。
普通は2、3着を繰り返しても1000万円程度ですが(3着、2着、2着、1着等・・・)、2歳のオープン戦でも着に入り順調に稼いだことで、このようなことになりました。

中京2歳Sは11頭、ダリア賞は14頭出走ですから、特に少頭数の恩恵が大きいわけでも無く、レース条件も距離、競馬場共に苦手要素も無いため、全く持って不思議・・・。

その後の未勝利戦でも負けてしまう辺り、”相手なりに走る”タイプなのかも知れませんね。
森調教師の管理馬で、前回のノボトゥルーをかつて管理していました。
森先生はヤラズを事実上認めてしまっている方だけに、このレースの使い方にも何かあるのかも知れません。





シンワウォッカ

44戦3勝 獲得賞金7500万円

神話ウォッカ師匠の戦績は コチラ

sinwau.jpg

あのウオッカとは関係は無く、また、ウオッカではなくウォッカです。
これぞ師匠という戦績。

11戦連続馬券圏内。しかも2着が8回という離れ業。
ちなみに複勝1000円を転がすと、1着になった時点で52710円になります。(約52倍)
さすが師匠。パネェっす。

1000万下に上がった後も連対。
脅威の記録が続くのかと思われましたが、アッサリ勝ってしまいました。



このことから、この馬に限ったことではありませんが、
「いつまでも、そのクラスに居座って、2~3着を繰り返して賞金を稼ぎ続ける馬。」
というのは、意図的な『ヤラズ』、『引張り』といった物では無く、切れ味に欠ける、運が無い等、本当に勝利まで1歩足りない馬達なのだと思います。

なぜなら、彼らの戦績が証明するように、2~3着を繰り返す実力がある馬は上のクラスでも十分に通用するからです。
上記の『ヤラズ』、つまりわざと勝たない・・・という戦略を行う陣営がいるとすれば、それはマグレで勝って昇級してしまっては、もう全く稼げなくなる
「現クラスで完全に頭打ち」
が明らかになっている馬でしょう。

馬券を買う立場からすると、500万下、1000万下等で今後降級が無い、完全頭打ちの馬は疑った方が良いのかも知れません。


ちなみにシンワウォッカ師匠の父はシーキングザダイヤ。
”2着ゲッター”の血が騒ぐのか、一歩足りない何かの遺伝なのでしょうか・・・。

16:44:59
競馬ファンの中で、特にネット界隈では、特定の馬達を
『師匠』
と呼びます。


主に2つの意味があり、まず一つは好意的な意味で

「いつも馬券に絡んでくれて我々の財布を潤してくれるので、頭が上がらない存在。」

のこと。
本来の師匠の意味である『先生』に近いですね。


そして、もう一つの意味は

「いつまでも、そのクラスに居座って、2~3着を繰り返して賞金を稼ぎ続ける馬。」

のこと。
特定の芸能の世界にもありますよね。

「誰も逆らえないことを良いことに、若手をつぶして、いつまでもその権力を振りかざし、自分は何の挑戦もせず保身ばかりで、甘い汁を吸い続ける重鎮。」

のことです。
つまり、こちらは『先生』ではなく『老害』のことです。




さて、それではどのような『師匠』がいるのか見ていきましょう。

最も有名なのが『スマファル師匠』こと、スマートファルコンでしょう。

sumafaru.jpg

スマファル師匠の戦績は コチラ

34戦23勝で、獲得賞金約10億円。
素晴らしい戦績を持つ名馬なのですが、フェブラリーS、ジャパンカップダートを避け続け、ついに一度も出走はありませんでした。


特に2009年の逃げっぷりは鮮やかで、年間コンスタントに7走しているもののG1出走は無く、ひたすら地方交流重賞5勝を挙げ、荒稼ぎ。

距離適性が1400~2100mと大変広く、無理に強敵にやり合うよりも地方のドサ回りの方が確かに稼げるのですが、その敵前逃亡に「スマファル師匠」の名を広めました。






続いては「ヨボトゥルー」、「ノボ爺さん」と呼ばれたノボトゥルー
ちょっと一般にいう師匠とは違いますが、既述の後者にあたる為載せました。

yobo.jpg

戦績は88戦11勝。走った競馬場は18にものぼる。(ノボだけに。)
全成績は コチラ


12歳までひたすら走り続けた鉄人。
1998年から2005年まではコンスタントに馬券圏内に入り、また掲示板の確保率が高く、着実に賞金を積み重ねました。


ただ、衰えてからも現役を続け、JRA所属として、地方交流重賞の出走条件上位に来ることから、システム上、他の若いJRA馬が出走出来なくなり、又、とりあえず地方馬は倒して賞金を稼ぐ為、晩年はいわゆる老害として君臨しました。

それでも、6億7000万円を稼ぎ出したタフネスさは一口馬主の観点からは大変な名馬でしょう。



次回に続きます

いつまでも条件戦や地方交流に居座り続ける『~師匠』について・2


19:41:14
【アメリカジョッキークラブカップ】

◎サトノラーゼン


【東海S】

◎ローマンレジェンド


複勝

20:08:27
ウォリアーズソウルが土曜中山の初霞賞(1000万下・ダート1200m)に出走します。
今回も調教は軽め調整ながら絶好調を確信できる内容。

矢野先生のコメント「前走はもう一回、追い切りが欲しかった。」を信じるなら、今回はレースで絞った分、そして復帰3戦目のレース感の取り戻し等、上積みがまだあるはずです。

相手関係も割と軽めで、相性の良い蛯名騎手も再度確保と好条件が揃った印象。
2連勝・・・とまでは言えませんが、馬券圏内は大いにあり得ます。





また、セカンドエフォートは日曜京都の3歳500万下に出走。
こちらは最近調教は今一つな時計が続いていましたが、デムーロ騎手が跨ったからか、好時計。

ちょっとやってみないと分からない所もありますが、デムーロ騎手が乗ってくれるならば、ついつい期待してしまいます。
少頭数になりましたし、どういうポジションで競馬をするのか等も楽しみです。



【一口近況】
最近人気を下回る着順が多すぎます。特にストロングタイタン、ソーディヴァインは常に「買い」状態ですが、実力を出せず。勝つのはいつになるやら・・・。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主4年目。重賞勝ち、名付け親、口取り参加(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6724万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ディスティンダリア 牝
父:ショウナンカンプ
5歳・1000万下
募集金額:600万円
獲得賞金:2530万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:1566万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・未勝利
募集金額:1040万円
獲得賞金:375万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:5866万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・準オープン
募集金額:1600万円
獲得賞金:4325万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:580万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未出走
募集金額:2000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未出走
募集金額:3000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………