競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/01«│ 2018/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2018/03
12:51:50
さて、前回の記事で「足への負担はダートより芝の方が大きい」が、「骨折率は芝よりもダートの方が1.3倍も高い」ことを述べました。


また実は手前の足の負担は、芝よりもダートの方が高いという意外な事実も明らかになりました。
そして反手前に関しては逆で、芝の方が負担が大きいという上記との逆転現象が起きており、足への負担というのは、馬場の固い柔らかいで判別出来るような単純な事ではないようです。







前回はダートの骨折についての比較でしたが、実はそれ以外にもダートにはダートのリスクがあるようで、城崎哲氏の著書「コースの鬼!」の中で、大井競馬場の施設主任である井上氏は「砂を深くすると、蹄への衝撃は和らぐが、深い方が腰と腱に負担が掛かる。」といった内容を述べておられます。


人間においても砂浜でのトレーニング効果には賛否両論あるようで、足下への衝撃は防げるが、蹴り出して砂から足を抜く際の空回りと、着地時の砂による足の滑りなどの影響で、結局は足を痛めやすくするという見解もあります。




つまり、ダートのように足抜きの悪い馬場での運動は、芝などの固い馬場のような均一の衝撃、着地、蹴り出しが出来ず、砂の流動がランダム性を招き、それがダメージを生んでしまっているのです


このランダム性こそ、馬の故障の最もたる原因『不正着地』を誘発しており、芝よりもダート馬場での故障率が高い最大の要因になっていると思われます。









また、JRA競走馬総合研究所がレース時の骨折の現場を調査した所、”手前変換”(左右の前足を反対へ変える)時が目立っています。

”手前変換”は空中で足の入れ替えを行うというその性質上、綺麗な着地が行えず『不正着地』となることも多々あり、これが骨折の原因
となっているのでしょう。





つまり、競走馬の骨折の原因は、馬場の固い柔らかいで決まるのではなく、『不正着地』の際の突発的で過剰な負担による物だと考えられます。


ここで言う突発的というのは、その一度の衝撃のみで骨が耐えきれなくなるという意味ではありません。
あくまで疲労の蓄積の中でという前提です。






JRA総研も「障害飛越も綺麗に着地すれば、それだけで骨折の要因とはならない。」と見解を述べており、単純な固さや衝撃の強さは不正着地に比べれば小さな原因というわけです。

ですから、JRAが目指している”均一で綺麗な馬場こそ安全”というのは、この『不正着地』を防ぐことが第一にあるのではないでしょうか。






相変わらずのように「高速馬場が~」と唱え続けるファンやマスコミ、そして関係者は未だ多く、安全を目指しながら非難され続ける馬場造園課は気の毒です。

結局はJRA側が折れて、現在では各競馬場で馬場を柔らかくする改修工事が始まっています。
柔らかくなれば当然芝は剥がれて荒れやすくなり、開催後半に馬場が悪化する懸念がありますが、どうなるでしょうか。

柔らかさと安全性、そしてその状態の維持という3点の課題を同時に克服出来るのかどうか、JRAの技術力を見せてほしいと思います。



関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/138-e42d1fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイのシンザン記念制覇で愛馬初の重賞ウィナーの誕生です。どうかクラシックを無事に走って下さい。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18シンザン記念(G3)優勝
  アーモンドアイ

………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フライオールデイズ 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:9646万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:4625万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1550万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………