競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
07:58:09
さて、北海道旅行の続きです。
ラフィアンの総本山、ビッグレッドファームにもお邪魔しました。
実は時系列はビッグレッドが先で、ノルマンディーファームが後でしたが、募集馬の現状や3次募集馬の生の様子をなるべく早くお伝えしようという、私なりのブロガー根性で先にノルマンディーファームを紹介致しました。(←ノリノリやん。)

北海道旅行・その1はコチラ


なぜビッグレッドファームに訪れたかと言うと、一つはノルマンディーファームから割と近いこと。あとは終日、種牡馬の見学が可能で予約も必要ない事。
まあ、要するに時間指定のあるノルマンディーファームの為の時間調整といった所です。

また、この夏、ノルマンディーOCで産駒が募集される可能性がある馬として、ロージズインメイ、アグネスデジタル、アドマイヤマックスなどがビッグレッドでけい養されているので、特徴などを把握しておこうというのもありました。

DSCN3226.jpg


到着すると、まずその綺麗さにびっくり。まあ社台の牧場も見たことが無いので私が単なる大資本牧場の常識を知らないだけかも知れませんが、牧場というのは大抵、各所に経年劣化や手抜きな部分が結構あるものですが、ビッグレッドの施設はどれも管理がきちんと行く届いていて、とても感心しました。


初めに受付に行き簡単に注意事項などの説明を受け、種牡馬の放牧地図を頂きました。
では、順路に従って廻っていきましょう。


DSCN3229.jpg
haia.jpg
(主な勝ち鞍:青葉賞、鳴尾記念)

ハイアーゲームです。落ち着いていて元気そうでした。
ジーッと見つめるその先には、馬房へ戻す為に柵の入口に近づくスタッフの方。
恐らく昼食が待っているのでしょうね。この後、ダイナミックなキャンターで自ら帰っていきました。



ふふ。和やかですね、癒される~。
(´ー`)

・・・!いや、待てよ。
この調子だと、ドンドン馬房に戻されてしまうぞ・・・。

急いで次の馬へ。

DSCN3250.jpg
854ef1405913c106d2be38c84d53d0b5.jpg
(主な勝ち鞍:ドバイワールドカップ)

ロージズインメイです。
中年になった彼ですが、ぜい肉が少なくスリムでした。
気性はカッカしてうるさかったです。先に述べたように昼食の為に馬房に戻る馬が出始めたので、「早くオレ様も!」と鳴いて回っていました。


続いて、ロージズインメイのすぐ隣の放牧地。

DSCN3286.jpg
view2528289.jpg
(主な勝ち鞍:ケンタッキーダービー、プリークネスS)

アイルハヴアナザーです。へー、こんな感じの馬なのですね。まだ初年度産駒の募集もまだなので、どのような姿なのか知りませんでした。
こちらも帰りたそう・・・(笑)

が、愛想は良くおっとりしていて、頭をこちらへ出して来たり「触っていいぞオーラ」を出していました。もちろん種牡馬に触ってはいけないと事前に受付で説明を受けていますので、触れていません。
( ;∀;)サワリタイナー


まだ若い馬なので相当うるさいかと思っていましたが拍子抜けするほど穏やかでした。
隣のロージズインメイは中々近寄りがたい荒さがあったので、こちらは彼女も気に入ったようです。

DSCN3328.jpg

舌鼓で呼びかけると「撮っていいぞ。」と目線もくれます。サービスいいなぁ。
カワイイやつです。しばし、まったりさせてもらいました。

この2頭は連れていかれない所を見ると、順番というよりは一部だけ戻すのでしょうか。


DSCN3233.jpg
agdg_c04.jpg
(主な勝ち鞍:香港カップ、天皇賞秋)

そんなアイルハヴアナザーに夢中になっていると、連れて行かれるアグネスデジタルを発見。
今年17歳でしたっけ。若々しいな~。


早く見ないと他の種牡馬もいなくなってしまうので、次の放牧地へ。
続きの”その4”が北海道の旅の最後になります。

続きはコチラ
関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/200-0602e0f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
セレクトセールが大盛況。ただ、期待値5000万の馬に1億出す、玉砕覚悟の「損をしてもいい人」がたくさんいると、適正価格で馬を買うことが不可能な為、一口馬主で利益を挙げるのは不可能になります。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18桜花賞・オークス(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・準オープン
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未勝利
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:3億1341万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億3785万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1447万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1970万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………