補填の廃止に税制不利など理論上続ける程に損をする競馬の一口馬主を小額で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
13:03:10
先週の神戸新聞杯で9着に敗れたクロニクルスカイは放牧に出されるかと思っていましたが、白井先生から続戦が発表されました。

中2週は空けるとのことで、菊花賞への道は絶たれましたが、続戦はうれしいです。
というのも、以前から言っているようにこの馬の調子は気温と比例しているので、冬場の活躍はあまり望めません。
今のうちに少し無理使いをしてでも、賞金を稼いで置く策には賛成です。




また神戸新聞杯のレースに騎乗した川須騎手には大変ガッカリしました。
最後方からの競馬で最後の直線は最内をついてスルスル上がり9着。
着順だけを見ると上出来な気もしますが、この馬に期待していたのはトライアルで3着以内に入ること。

切れる脚が皆無なこの馬であの乗り方は、前が崩れて着を拾う乗り方であり、普段のレースなら出負け気味だったことを考慮すれば構わない作戦ですが、この1戦に懸けていた出資者には到底納得の行く乗り方ではありません。

もちろん、結果的に得意の先行策を取っていればもっと着順は悪かった可能性も大いにありますが、一か八かでも、あくまで3着に入る可能性がある騎乗をすべきで、後方待機ではその可能性は限りなくゼロでしょう。

ビジネスマンになるべき時と勝負師になるべき時の使い分けが全く理解できていないです。




しかも、レース後のコメントでは
「馬が疲れているのが原因。直線ではフォームが崩れていた。距離はもっと短い方が良い。」

と、よく分からない内容。
良く無いなぁ、良く無いぞぉ、そういうのは。



まるで逆の事ばかりです。

白井「消耗戦に持ち込みたい。」 → 川須「最後方待機。」
・・・出負け気味でしたが、元々スタートはズブい馬だし、内枠を活かして押せば十分先行できた。


川須「直線ではフォームが崩れていた。」 → 白井「直線でインに入れたからもがいていた。」
・・・ちゃんと良い所を走らせて下さい。


川須「休みなく走って来たので疲れている。」 → 白井「続戦。」
・・・追い切りの本数を見ても疲れは確かにピークにあると思いますが、負けた言い訳に使って馬のせいにする騎手は信用しません。


川須「距離が長い。」
・・・長いわけは無いでしょう。血統、馬体、レース振り、どこから見ても適距離の範疇にしか思えませんし、具体的に何をもってそうなるのか理解不能で、負けた要因を適当に述べたテンプレコメントだと個人的には思っています。


着順云々では無く、非常にガッカリな川須騎手でした。
期待の若手と思っていましたが、若手らしくない言い訳と馬の特徴をちっとも調べていない、感じ取れていないなという印象。

元々乗る予定だったであろう和田騎手も、サトノの馬でオールカマー参戦も単勝2倍を裏切る大敗でしたし、だったらこっちに乗っても良かったよなぁというのは結果論ですが、中々上手く行きませんね。


正直言えば、クロニクルスカイは今回は最初から勝てるレースではなかったでしょうが、それでも中々腹の立つ内容でした。






さて、ルグランパントルはダート未勝利戦で8着。
「3戦連続二桁着順は、馬券なら見切り時」という目安を設けている私も少しだけ安心。
そして、今回こそ放牧かと思ったら、続戦だそう。

着順は上がっていますが、やはりダートが合っているとは言えないかなという印象で、芝向きでしょう現状は。
どうしても掛かり気味にいってしまうので、マイル位で活路が見いだせると良いのですが。






最後にディンスティンダリアは新馬で17着の惨敗。
まあレース前に述べたように、仕上がりはまだまだ先で掲示板が目標でしたので、特にショックは無く、予想の範疇です。

レース直前の人気では4番人気という支持を集めていましたので、期待した会員も多かったはずですが、これはどうみても明らかな過剰人気であり、解せなかったです。

恐らく最終追い切りだけ見た記者が推したのが原因でしょうけど、これまでの経緯を見てきた出資者から言わせれば、まだまだの馬です。

また惨敗ではありましたが、スタートが悪かったり、道中も他の馬に反応して下がったり、コーナリングも今一つで手前変換も下手・・・と、まだまだ気性、技術面で問題が山積みに映りました。

逆に言えば、絶対能力以前の問題で、こうした部分を一つ一つ改善出来れば、募集価格600万円を稼ぐ可能性はまだまだ充分にあると思いますし、以前から言っているように長い目で見守りたい馬です。




関連記事
スポンサーサイト

Category:出資馬の近況・予定│ コメント:--│ トラックバック:0

トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/244-b1387cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
最近人気を下回る着順が多すぎます。特にストロングタイタン、ソーディヴァインは常に「買い」状態ですが、実力を出せず。勝つのはいつになるやら・・・。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主4年目。重賞勝ち、名付け親、口取り参加(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6724万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ディスティンダリア 牝
父:ショウナンカンプ
5歳・1000万下
募集金額:600万円
獲得賞金:2530万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:1566万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・未勝利
募集金額:1040万円
獲得賞金:375万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:5866万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・準オープン
募集金額:1600万円
獲得賞金:4325万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:580万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未出走
募集金額:2000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未出走
募集金額:3000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………