競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
16:23:04
エボラ出血熱患者の日本国内入国をなんとかギリギリ止めている状態が続いています。
先日もリベリアから帰国の60代の男性が、自分の詳細を何も伝えずに医者にかかったというニュースが流れました。

99e6b7a1-s.png

結局、この男性は陰性と判明したから良かったものの、これがもしも陽性であれば大変な騒動となっていたことでしょう。
世界で1、2のエボラ死亡数を誇るリベリアから帰って来て、「エボラに感染した可能性を考えなかった」では済まされません。
これがモラルの限界ということです。

風邪を引いた時に電車内でマスクも付けずに平気な顔で延々と咳込んで、ウイルスをまき散らす輩がいますが、それと同じで、
「他人のことなどどうでも良い。」
のでしょうね。



下の画像は中国の交差点。

o0600042812677612089.jpg


「他人を押しのけてでも自分さえ先に行ければ良い。」
の考えが溢れると、結果このようにどん詰まりを起こし、整列するよりも遅くなるという不毛な状態に。

中国人に「なぜ、マナーを守らないのか?」と聞くと「皆が守らないから。」と答えるのですが、私はそれは二番目の理由で、一番は先に述べたように「自分さえよければ良い。」が根底にあるからだと思います。
なぜなら、日本に来ても彼らはマナーを守らない様子がしばしば見かけられるからです。






先日、八景島のシーパラダイスに行ったのですが、そこにはイルカに直接触れるコーナーがあるのです。
イルカがプールの淵をゆっくり泳ぎ、それを淵に並んだ客が触るというシステム。

触る前に映像で注意点を聞き、尾びれ、背びれ、顔などは敏感なので触ってはいけないと丁寧に英語、中国語などでも確認したはずなのですが、いざ触る場所へ行くと、列に割り込み、そしてイルカの顔を触る中国人(笑)

中国で川に魚を呼び戻そうと、養殖した魚を放流すると、他の中国人が即座に大勢で網を使い魚を全て捕えてしまった様子がニュースで流れていましたが、これが彼らのモラルなのです。




客のモラルやマナーが低下し、クレーマーの『ごね得』の風潮の今、こうした店側が決めたルールを守ってもらうことで成り立っているサービスはもはや限界です。


セルフサービスの飲食店で、「席まで注文を取りに来い」と迫っている老人を見たことがありますが、その店の価格がセルフサービスによるコスト削減で成り立っていることを考えられないのでしょう。


高いお金を出せば、席まで注文を取りに来る店など、どこにだって溢れています。
そうした金は出さないのに、一丁前の要求はすることに何も恥じらいを感じないのでしょうか。
サービス、商品、馬でも価値あるものにはそれ相応の正当な「対価」があるはずで、高い金額を払ってこそ、初めて高い要求が許されます。


低い金額しか払っていないのなら、高い要求をするのではなく、自らの力でそれ以上の対価が得られる物を探すべきで、
「安くても美味しい食事」、「安くても活躍する馬」・・・こうした優れた物を何の努力もせずに無条件に得られると思うのは無知で傲慢です。



ビッグレッドファームにお邪魔した際、種牡馬の見学や若駒に自由に近づいて良いという緩いシステムには快適さを感じましたが、同時に「モラルの限界」を日々肌で感じる現代、何億円もする種牡馬に変な食べ物を与えたり、若駒を驚かせて死亡させるなど、こうしたシステムのリスクを考えると、私が経営者なら怖くて中止にするでしょう。


昔、自由に見学させていた功労馬だったか種牡馬が、観光客から与えられた菓子が原因で死亡する事件は実際起きているので、今に始まったことでは無いのですが、「紙に書いてあるルールを守ってください」では既述の八景島の件同様、それらのリスクは回避されないはずです。
ちなみに、死亡事件の後、その牧場は自由見学が廃止されており、ビッグレッドも同じ道を辿らないかとても心配です。





未曽有の大災害に見舞われた東日本大震災直後にも、まるでいつもの日常と同様に列を作って順番を待つ日本人のマナーやモラルの高さに世界が驚きました。

あれはもちろん国民が、なんだかんだ言っても高いレベルで機能している政府や自衛隊を信頼しているからで、世紀末のような後進国に置かれたら、いくら日本人でも同じようには思えないでしょう。

ただ、日本人のモラルの高さは、文明レベルで西洋に明らかに後れを取っていた江戸時代以前から、外国人宣教師の日本旅行記などでも度々紹介されているように、元来から持っている文化であり、これはモラルの高さを美徳としている面が大きいのではないでしょうか。



モラルハザードであちらこちらで”小さな得”を得るためにクレームやマナー違反で暴れまわる人間が増えた場合、企業の製造コストは上がり、従業員は疲弊し、訴訟は増え、金銭で得をする。・・・それを見たまともな人々も「自分は損をしている」と感じ、新たなモラルハザード起こし増殖し、崩壊を招き、生き辛い世の中になる・・・。


エボラ出血熱のみならず、モラルハザードも危険な”伝染病”なのかも知れないですし、そして、いずれも”モラル”というキーワードが蔓延を防ぐ重要な点のように思います。



関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/260-7ea2a60a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6906万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
リンダムーンの15 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:7709万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:4789万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未勝利
募集金額:3000万円
獲得賞金:280万円

………………………………………