補填の廃止に税制不利など理論上続ける程に損をする競馬の一口馬主を小額で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:58:35
A「~日に飲み会やるけど来られる?」
B「あ~・・・、行けたら行くよ。」


さて、この後Bさんが飲み会に行く確率はどのくらいなのでしょうか。
もちろん正解など無いのですが、恐らく飲み会に参加する確率は20~30%位かと私は思っています。

Bさんが暇なのか多忙な人なのかは、この際、考えないとして、単純に予定を確認して空いている・空いていないで参加の可否を決めるなら50%の確率で参加になるはずです。

しかし、経験則で皆「行けたら行く。」というコメントが出た時点で、参加する意思が薄いと察しがつきますよね。
つまり、参加する意思は元々無いものの、角が立たないよう『先延ばし』にして検討する振りをしているわけです。


同じ『先延ばし』でも、本当にハーフ・ハーフ(真央)の50%で、予定があるか無いか分からず、無ければ参加する予定ならば、
「行きたいけど、予定あるか忘れちゃったから、調べてから明日メールで返事するね。」
・・・と、ここまで具体的で明確だと、参加の意思があると読み取れます。



とはいえ、
『一度行くと言ってから、予定を確認して行けないと言いたくない性格』
だとか、
『元々慎重な性格なので、確認するまではネガティブに答える性格』
とか、実際には冒頭の返事の仕方でも、色々あるでしょう。


結局はこうと決めつけることは出来ないのですが、一口馬主の馬選びにおいても、募集時のコメントを単なる”営業的コメント”で片づけず、
「こういうコメントが出たら買い。」
「こういうコメントは要注意。」
・・・と、深読みしたり、データ化すると面白いですよね。
もちろん、皆さん既に色々と研究されていることとは思いますが・・・。





また、USBメモリーはなぜ一回で入らないのか、いつも疑問です。
USBは裏か表しか無いのですから、50%の確率で入るはず。
しかし、実際の感覚では、一回で入る確率は30%位にしか思えません(笑)



・・・まず適当に差し込んでみる。
入らない。
裏返しにしてみる。
やっぱり、入らない。
もう一回裏返して、今度は慎重に入れてみる。
逆向きであることが判明し、最後にもう一回裏返す。
これで入るはずだが、入らない。
゙ヽ(#`Д´)っ┌┛))ウラァァァ



とか、経験があるはずです(笑)

最初からUSBをじっと見て、メス側に狙いを定めて慎重に差し込めば、50%の確率で入るはずなのですが、心理的なフラストレーションから、最初はつい適当に差してしまいます。

そして入らない時はさらにストレスを感じ、裏返していい加減に差す為、またしても入らない。
イライラしながら、もう一度裏返し、今度はガンガン差したい所だが、接続部の損傷に気を使って慎重に差し込み部を探す。

しかし、本当に裏側であった。
イライラマックス!
クソッ(#`д´)ヴォケ!!!



こういう心理が「一回で入る確率50%以下」の原因になっていると思われます。
(だからこそ、裏表問わないUSBという物が商品化されたのでしょう。)


相場においても上がる・下がるの二択のはずが、実際には素人がプロの食い物にされてしまう理由も同じです。
証券会社の手数料がありますから、元々利益が出ているか出ていないかは50%の半々にはなりませんが、それにしても儲かっている人間の割合が低い(レンジしている年で年間でプラスで終えるのは20%程度と証券会社の担当者がインタビューで述べていました。)のは、『心理的なストレス』が大きな要因になっています。

一言でいえば、「我慢が出来ない」のです。
損をしたくないから、利益はすぐ決済。損をしたくないから、マイナスは塩漬け。プラマイゼロまで待とう・・・。
こういう心理に支配されます。


USBも投資も、何事においても”忍耐力”が大切ということです。
愛馬が走らない時はストレスを感じますが、一口馬主としての成績自体はある意味、馬を選んで出資した時点で終了で、あとは何を感じようと結果を待つだけ。

ですから、ストレス耐性や忍耐力が問われているという自覚はあまりありません。


しかし、以前紹介した『アイリッシュギフト出資失敗談』という私の体験談であり、現在の糧としているエピソードがありますが、あれは今思うと、単に選んだ馬が偶然走らなかっただけ・・・では片づけられない、私自身の”忍耐力”が欠けていたことに原因があると思います。

だからこそ、メンタルの重要性をその記事で説いていました。




また、上記の確率の話に戻りますが、『想定される確率』と『現実の確率』は違うということです。

また、種牡馬のデータ本など、表面的な確率・数値だけで判断せず、相馬眼と同じく成熟したデータの解釈も、良い馬を見つける為に必要な技術なのかも知れませんね。



関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/276-b6ed3880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
最近人気を下回る着順が多すぎます。特にストロングタイタン、ソーディヴァインは常に「買い」状態ですが、実力を出せず。勝つのはいつになるやら・・・。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主4年目。重賞勝ち、名付け親、口取り参加(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6724万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ディスティンダリア 牝
父:ショウナンカンプ
5歳・1000万下
募集金額:600万円
獲得賞金:2530万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:1316万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・未勝利
募集金額:1040万円
獲得賞金:375万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:5866万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・準オープン
募集金額:1600万円
獲得賞金:4325万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:580万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未出走
募集金額:2000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未出走
募集金額:3000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………