競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/01«│ 2018/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »2018/03
22:00:36

イチロー「とても大事な話ですけど、人間が本来持っているバランスって必ずあると思う。特にアメリカに来ると体がおっきいじゃないですか。一般の人でも僕よりも大きい人がいっぱいいるんですよね。球場来たらなお更じゃないですか、太った奴らばっかで。

要はそこに、いわゆる力とかパワーとかっていうことを勘違いして肉体を大きくしようとすることは、絶対にダメ。これは断言できますね。日本人がそれをしてしまうと、骨格がそもそも違うので。(骨格を無視して)体だけを大きくしようという発想が、アウトですね。

色んなセンサーを体は発してくれますから、それを自ら殺していくことになるんですよ。だから、ここが危ないよっていうポイントを教えてくれない体に自分でしてしまう。

僕、アメリカに来た最初、体をちょっと大きくしたんですよ。ちょっとあたりとかがあったときにと思って。そしたら全然動けないんです。それが何キロかって言ったら3キロなんです。3キロ増えただけで全然体が動かないんです。それですぐ戻した。」






競走馬が力を一番発揮出来る『適正馬体重』に当てはめてみましょう。
イチロー選手の体重が78キロだそうですから、3キロはおよそ4%に相当します。
馬体重500キロで換算すると、約20キロ。

仮に500キロが適正体重の馬がいたとすると、プラス・マイナス20キロずれれば、イチロー選手が言うように
「全然、体が動かない。」
状態なのかも知れません。
これは、競馬のレース時、前走との比較の馬体重で考えても、感覚的に納得がいくのではないでしょうか。



イチロー選手は球技の選手であり、陸上の走者ではありませんから、走る、打つ、投げる等様々なバランスを考慮しての発言です。
例えば、速く走るにはスリムで良いが、打撃の飛びが弱くなる・・・といったことです。

ですから、競走馬のように走ることだけに特化した場合、適正体重はもっとシビアなのかも知れません。

ただ、レース前の単純なプラス体重、マイナス体重では「前回が太っていた、痩せていた。」のかが、分かりませんから、発表された馬体重のプラスマイナス差だけで無く、好調時のそれも調べる必要があります。




さらにいえば、馬の化骨は4~5歳まで続きますから、当然『適正馬体重』も変化します。
単純に言えば、骨格の成長と共に馬体重が大きくなっても構わないということなのですが、デビュー時はゆるゆるのふっくらした馬体でも勝てただけで、それが適正で無いこともありますし、レースをこなすうちに古馬になって長距離戦に適性がある馬なら、ある程度絞って軽くなった方が適切という場合もあるでしょう。

結局は馬体重の数値だけでは適正な体重を見抜くことは出来ないので、その馬の馬体と成績等の情報も含めて分析しないと『適正馬体重』は分からないということです。


そういえば、イチロー選手がプロ入りする際、ドラフト指名は44番目だったそうです。
高校野球で実績を残していたにも関わらずです。

その理由はイチロー選手の体の小ささが嫌われたからと言われています。そんな選手が世界一のバッターになるとは、当時の球団関係者は誰も予測していなかったことでしょう。




競馬界にも同じような馬がいますよね。
サンデーサイレンスの子ながら、小さな馬体が嫌われてセリでは過小評価された馬が…。
そうです、ディープインパクトです。

まさかその馬が競馬史を塗り替え、種牡馬としても大成功を収めるとは当時セリの会場にいたほとんどの人間は見抜けなかったことでしょう。
  
関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/307-18963059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイのシンザン記念制覇で愛馬初の重賞ウィナーの誕生です。どうかクラシックを無事に走って下さい。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18シンザン記念(G3)優勝
  アーモンドアイ

………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2385万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未勝利
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フライオールデイズ 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・未勝利
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:9646万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:4625万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1447万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1550万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………