競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:55:29

第16回チャンピオンズC(6日、中京11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、ダ1800メートル、1着本賞金9400万円=出走16頭)下半期のダートNo.1決定戦は、ミルコ・デムーロ騎乗の12番人気サンビスタが中団から力強く抜け出し、追い込んだ3番人気ノンコノユメに1馬身1/2差をつけて快勝した。JRAのダートGIで、牝馬の優勝は初めて。

サンビスタのオーナーである(株)ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオンは、1989年のエリザベス女王杯を最低の20番人気サンドピアリスが勝って以来、26年ぶり2度目のJRA・GI制覇。東京事務所代表の釜谷恵子さん(54)は「馬がフレッシュだったので今年2月の引退予定を1年延ばし、ここを大目標に仕上げてもらいました。こんなうれしいことはありません」と興奮を隠さなかった。

 生産者の北海道新ひだか町・グランド牧場は、2005年の天皇賞・春のスズカマンボ(サンビスタの父)に次ぐGI2勝目。角居調教師が若いころに修業を積んだ牧場で、代表取締役社長の伊藤佳幸さん(59)は「こういう縁だったのかな。優秀な繁殖牝馬ができたし、最高の気分です」と喜んだ。
(サンスポより)





社台の運動会と揶揄されることもある昨今、社台系の一口馬がG1を勝つことも珍しく無いですが、ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオンで1470万円募集という安価な牝馬がチャンピオンズカップを優勝というのは、一切関係の無い私でも素直にうれしいですし、大変な快挙だと思います。

獲得賞金はこれで、約3億8000万円。
この快挙の裏では、特例で引退時期を延ばすクラブの決断があったようです。

他のクラブでも大抵そうであるように、ユニオンでも牝馬は引退時期が定められており、元々は今年の4月が引退期限でした。




ここまで中央競馬のダートの条件戦で堅実に賞金を積み重ね、4歳時には準オープンから1000万下へ降級、そして5歳初めでついに準オープンを勝利し、オープン入り。

サンビスタは着実に力を付け続け、ブリーダーズGC、JBCレディクラシック、翌1月にTCK女王杯を制覇するなど、牝馬ダート界最強の名を手にし、最高潮を迎えた時でした。

その時期に引退はあまりにもったいない。そう考えたクラブと角居調教師は協議の末、現役続行を決定しました。





特例による引退時期の延長ということで、出資者は途中精算が可能だった模様ですが、恐らくここで放棄する出資者は一人もいないのでは無いでしょうか。

ただ、JBCレディクラシックを筆頭に、あくまで牝馬路線で稼ぐことを想定していたはず。
それが、かしわ記念、そしてチャンピオンズカップ等牡馬の頂点と戦う道を選ぶとは・・・。


戦前、私は友人と
「去年4着とはいえ、なんでこのレースに来たのかね。近い日程の地方交流重賞なら楽に勝てるんじゃないの?大体ね、中央で牡馬とやりあって勝った牝馬は過去いないわけよ。(ドヤァ)」
というやり取りをしたのを覚えています。


きっと私が出資者であっても、同じことを思ったことでしょう。
私だけでなく、世の中の競馬ファンのほとんどがそう思ったはずで、それを12番人気(単勝66倍)という評価が証明しています。


しかし、結果はご覧の通り、歴史的な勝利。
クラブ、関係者の判断、角居師のレース選びまで、全て正しかったわけです。





角居師は元々サンビスタやその父・スズカマンボが生まれたグランド牧場に勤務していたこともあるそうで、恩返しの気持ちが強くあったそうです。

ちょっといい話ですね。

関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/388-fa031529
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
セレクトセールが大盛況。ただ、期待値5000万の馬に1億出す、玉砕覚悟の「損をしてもいい人」がたくさんいると、適正価格で馬を買うことが不可能な為、一口馬主で利益を挙げるのは不可能になります。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18桜花賞・オークス(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・準オープン
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未勝利
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:3億1341万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億3785万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1447万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1970万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………