競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:01:57
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。




さて、この機会に私の2015年一口馬主生活を簡単に振り返りたいと思います。
(すごく長くなってしまいました・・・。)


まずノルマンディー勢。
出資馬の獲得賞金を見ると、クロニクルスカイ、ルグランパントル、ディスティンダリアが募集金額100%回収が完了しました。
昨年はそれぞれ1勝ずつ挙げていますが、うれしかったのはディスティンダリアの地方交流勝ちと、中央での連対です。





それまでブービーの成績だったのが、地方交流でいきなり勝利を挙げると、再び地方交流の500万下で連対。
それでも中央では厳しいという見込みを誰もがしていましたが、低人気を覆す走りで中央でも2着となりました。

その後は負けはしましたが、牝馬限定戦で1番人気に支持されてるなど、以前とは全く違う評価、走りを見せてくれています。
今後の目標は夏までに1勝を挙げ、降級後に再度勝つ『3勝馬』を目指して欲しいです。






クロニクルスカイは降級後に勝利。
調教はいつも抜群の時計を出すようになっており、2014年の頃は『1000万下頭打ち』の感が否めませんでしたが、現在はその時よりも間違いなく力は付けています。

あとは1発ハマる展開と良い騎手を配備してくれれば、準オープンは充分狙えるでしょう。






ルグランパントルは12月の中京の舞台で500万下を勝利。
未勝利と同じコース・距離でどうやら適性が高い模様。
体がか細く、調教師曰く「メンタルが女子」という、女子力の高い繊細な馬であり、かかり癖で脚が溜まらないウィークポイントを解決し、馬体ももっと増えてパワーが伴ってくれれば、1000万下でも通用しておかしくありません。




ウォリアーズソウルは私の見立てでは今頃、準オープンくらいになっている予定でしたが、怪我の影響で長期休養。
せん馬となり、11月に7か月振り復帰しました。
今年の勝利1番乗りはこの馬だと強く思っています。






さて、ここからは残念勢。

ファルブナイトは能力不足で獲得賞金0で引退。
もうこれは何も言い訳の出来ない馬でした。悲しい・・・。



そしてグランビスキュイ。
ゲート難で頓挫するとその後は悪化する一方。

なんとかデビューにこぎつけると、惨敗を2戦し、最後はゲート拒否で取消。
最も不甲斐ない引退となりました。

ゲート専門の矯正を謳う牧場も効果は見られず。
それで馬自身を全否定するのはエゴという物ですが、競馬というゲームでの価値観でしか語ることは出来ませんから、競走馬不適格と言わざるを得ません。





そしてグランノーヴァは、骨折でデビューが3歳の8月となりました。
ゲートが苦手で歩いて出る上、能力も足りず惨敗。
結局、未勝利戦を勝てず、地方転出。

その後、2勝を挙げて中央へ戻ることが決まり、再出資を募る案内が。
ただし、春以降の厩舎は未定とのこと。


これについて、ノルマンディーの公式ブログによれば「大半の方が再出資している。」とあり、私は正直驚きました。


なぜなら、地方での勝ちタイムは中央でやるには物足りず、現状は通用しないと私は思っています。
ただ、元々馬体の良さが気に入っていた馬で、これからの伸びしろはまだあるでしょうし、1勝2勝を挙げる可能性は充分あります。
が、3歳目前で骨折した馬であること、ゲートの悪癖を持つこと、厩舎が定まらないことなどを総合的に考慮すると、リスクの方が大きいと判断し、私は再出資しませんでした。

・・・というか、う~んと渋っていたらいつの間にか締め切られていました。最近興味が薄れ気味でした・・・。


でも気に入っていた馬ですから応援しています。私を後悔させる程活躍して欲しいです。






(やばい、長くなってきた・・・。)






続いて、シルク勢。

2014年の2歳馬はシルクの4頭のみで、ノルマンディーはゼロ。
正直いって、かなり満足の行く布陣で「1勝は固い」という自信がどの馬にもありました。



予想通り、ストロングタイタンが新馬で早々に勝ち上がり。
私の好物マル外なので、日本への適性が不安でしたが、ほっと一息。
500万下でも人気を集めましたが、そこでは案外な結果に。



ソーディヴァインは当歳セリで630万円の安馬。兄弟は皆、晩成でしたが、この馬は馬体が緩いままデビューするも好走を続け、3戦目で勝利。
デビュー後の感想では、伸びしろは最もある馬と読んでおり、怪我さえしなければ良いところまで行けるのでは。
ただ、人気を裏切る大敗に、釘を踏んで頓挫するなど最近は順調さを欠いています。




またもう1頭のセカンドエフォートは牧場にいる時の走りから、全日本2歳優駿までまっしぐらだろうという自信を持っていました。
が、案外勝ち上がりに手間取りました。




このセカンドエフォートという馬名の意味。アメフトでタックルを受けて倒れそうになってからもフラフラ、ジワジワと前進して陣地を前進させることで、ラグビーワールドカップで日本が南アフリカを破る『ジャイアントキリング』を成し遂げたことから、フラグビンビンの来たコレ。この馬が人気薄で2歳優駿勝つんですよね!?・・・とサイン妄想していました(笑)

しかし、現実は全然そんなことはなく、未勝利で年末を迎え、次は来年かと思っていると急遽最終週に出走。
見事勝利を挙げました。




ということで、シルク勢はデビュー済み3頭全て2歳で勝利と順調です。
もう1頭空気になってしまっているのが、ショットガンニング。
骨瘤が酷く、未だに空港で緩い調整中。

5月位にはデビューして欲しいです。









さて、新年を迎え今年の目標は・・・
うーん、特に無いというか、興味が薄れてきたのか、やや作業的になっており、皆頑張ってくれればいいです。
一応従来通り、重賞制覇ということにさせて下さい。



ブログの内容としては、従来と同じく出走馬に関する厩舎や騎手への文句と、初心者向けの競馬や一口に関するコラムチックな記事・・・となります。
これらにプラスして今年は馬券予想を毎週していこうと思います。




これは最近冷めつつある一口熱、競馬熱へのカンフル剤となれば良いのですが。
昔は色々な馬券を駆使・・・というか使い分けるのが楽しかったのですが、今は馬券を楽しむというよりは、自分の見込んだ馬が
走るかどうかという、馬への興味が大きいので、応援馬券に近い物になりそうです。


ただ「血統とか背景が好きだから」とかそういうロマン馬券を買う気は毛頭無いので、レース前にガチ予想と年末にその通りで買った回収率を書く予定です。


カンフル剤と書きましたが、馬券予想で満足できるならば、それで一口を終わらせる選択肢も出てくるわけで、一口馬主というゲームの負けを薄めてくれるなら、それもいいかなと思っています。



というわけで、出だしからやる気があまり出ないのですが、皆さま今年もたまにお越しになる程度で結構ですので、よろしくお願いいたします。



関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/407-64323a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フライオールデイズ 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:7709万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5050万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・500万下
募集金額:3000万円
獲得賞金:780万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………