競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:11:45

(CNN) 馬は人間の笑顔や怒った顔を見て感情を認識できる――。英サセックス大学の研究チームがそんな調査結果を発表した。

研究チームは心理学調査の一環として、人間のさまざまな表情を大写しにしたカラー写真を馬28頭に30秒間見せ、反応を調べた。

その結果、歯をむき出しにして怒った男性の顔の写真を見せられると、馬たちの心拍数が大幅に上昇することが分かった。

怒り顔の写真に対しては、首を動かして左目で見ようとする動作も見せた。これは負の刺激に関連した仕草で、馬の左目から入った情報は、脅威にさらされた環境を専門とする右脳の領域で処理されるという。

研究チームを率いるエイミー・スミス氏はこの結果について、「馬には種の壁を越えて感情を読む能力があることが示された」と評価。「馬の社交能力の高さは昔から知られていたが、人間の表情のプラスの感情とマイナスの感情を区別できることが初めて分かった」と解説する。

うれしそうな顔と怒った顔に対する馬たちの反応を比べると、怒った顔に対する反応の方が強かった。スミス氏によれば、「怒り顔を認識することで、乱暴に扱われるといった人間の否定的な行動を予期できる」という。

サセックス大学の研究チームは昨年8月、馬には感情を表す表情が17種類あると発表していた。犬は16種類、チンパンジーは13種類。猫は「ひげと耳の集中的な動きのおかげでレパートリーが多い」ため、21種類もの表情があるという。





面白い研究結果ですね。
スライドショーを見せて、普段世話をしてくれる人の顔自体を覚えていることは以前から実験で証明されていましたが、表情というのは顔の筋肉の問題で、人間が最も豊かに表現でき、馬にはそれが出来ない為、自分が出来ないことを馬が読み取れるのかどうかは疑問でした。

しかし、実際には上記の通り、人間の表情から、それがどんな心理状態を読み取り、考えるわけですから、馬の知能がどれだけ高いのか分かります。


犬はペットとして一般的なので、彼らが馬同様に人間の表情を読み取ることに長けたことは周知のはずです。
犬がフンをしている時に、飼い主の顔を見て申し訳なさそうにするのは、道端でフンをたれる様子を人間がなんとなく面白くなさそうに見つめる、その視線から心情を察しているからと言われています。





猿は類人猿ですから例外として、犬、馬に共通するのが、人間に使役する動物という点。
彼らは豚や牛などの家畜と違い、太古より人の為に働いてきた歴史があります。

その長い歴史で現代まで滅びることなく生き延びた一族(品種)というのは、人の気持ちを読み取る力が優れていなければならないわけです。

そういう注意深さ、繊細さが無いと、人間からの要求を理解し、応えることが出来ないからです。



もちろん、犬も馬も集団生活を営むという点でも、元々そういう自分の立場や仲間の心情を読む力が優れている動物であるのは間違いないですが。








これは馬でなく、軍用犬の話ですが、彼らは無駄吠えの一つでもして、敵に見つかり、それが原因で部隊が全滅する恐れすらありますから、人間からの指示とルールの遵守という点では絶対的な服従をします。
しかし、例外として地雷が埋まっている場合、それを嗅覚で察知し、人間に吠え続けてそれを伝えます。

戦時中実際にあった話だそうですが、もし人間が「このエリアはもう地雷は除去済みだ!犬のミス!行くぞ!前進!」と犬の指示を覆して、無視した場合、犬はしぶしぶそれに従うと思いませんか?




しかし、その場合、犬は人間の命令をさらに覆して、吠える行為を止めないのです。
念のために調べると、実際にそこには除去し損ねた地雷があったそう。

こういう『人間に絶対服従でありながら、ある条件の場合はその限りでは無い。』という難解な規定を理解し、任務を人間と共に遂行する為には、相当高い知能が必要であることは容易に分かるはずです。



よく3~5歳時の知能と言われる犬、馬の知能ですが、軍用犬のようなエリートはそれを遥かに上回るはずです。
下手すりゃ、人間の大人でも出来ませんよ。





話を元に戻して、表情を読み取る話ですが「どうせ動物の知能じゃ、何も分かってないだろう。」などと見くびらず、犬や馬と接する際には是非、楽しい時には一緒に笑い、褒める時は誇らしげに、叱る時には鬼の形相、真剣勝負は一緒に緊張・・・そうやって、動物に対して気持ちを素直に表して付き合うべきだと思いましたね。

関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/434-2997d822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フライオールデイズ 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:8677万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5050万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・500万下
募集金額:3000万円
獲得賞金:780万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………