競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
23:26:29
先日の記事で、なぜオーストラリアや香港の馬達は2歳時に早々に去勢するのかについて言及しましたが、再度まとめてみようと思います。

まず去勢することのメリットについて、いくつか述べます。
日本では『気性難の改善』が最もポピュラーであり、最大の目的となっています。
これは一般の競馬ファンにも広く知れ渡っていることでしょう。

気性の悪さは潜在能力が高いにも関わらず、レースで興奮状態となったり騎手の指示に従わず全く力を発揮出来ない事態を引き起こします。





人間でも殺人犯の割合は男女比で約8:2となっており(犯罪白書より)、男性の方が”狂気”を含んでいます。
これは人間の場合、原始の時代に男性が中心に狩りをしていた頃の闘争本能の名残りとして狂気が受け継がれているのでしょうか。


サラブレッドは狩りをしませんが、他者を打ち負かし競走(競争)に勝ち残り、血統を構築して来た馬達は闘争本能に優れた馬が多いはずで、繁殖となる牝馬より種牡馬となる牡馬の方がより競走(競争)の成績が重要視される性質を考えると、牡馬の方が気性が荒いというのも納得出来るような気もします。


そもそもメスよりオスの方が大きい哺乳類は総じてオスの方が気性が荒いように思えます。先日テレビで見たハイエナは生物的にメスの方がオスより大きいそうで、男女の権力も逆転しているし、メスの方が牙を剥き荒そうでした。
一見、珍しく思えますが、人間の家庭もメスの方が牙も剥くし、怖いですよね(ボソッ)







この闘争本能という物が悪い方へ出てしまうといわゆる『気性難』となります。
去勢を行うことで、闘争本能と従順さを良いバランスに変えることが出来るのでしょう。

気性の改善の他に、去勢を行うメリットとして先日述べた『柔軟性を手にして怪我をしにくい体に変える』という点。
これは
『牝馬は屈腱炎になりづらい』
の記事を参照下さい。

まとめると、去勢により女性ホルモンが相対的に増えることで、牝馬の特徴である柔らかい筋肉を手に入れることが出来、負荷を軽減する身体のアブソーバーの性能が向上し、怪我の防止に繋がるということです。

また柔軟性が備わることで『走りのストライドが広くなる』効果もあります。






この他『体質の改善』により疲労に対して強くなる、『競走能力の減退を防ぐ』(遅らせる)ことが出来る等が、せん馬になるメリットとして挙げられます。

これら去勢によって起きる変化のほとんどは、男性ホルモンの減少と、女性ホルモンによる作用と考えられます。
女性ホルモンは血圧を下げ、高血圧症や動脈硬化を抑制し、人間においては心疾患・脳血管疾患で死亡する女性は男性の半分程度です。

また男性ホルモンの減少は免疫力の強化や胃ガン、結核を減少させ、猫では去勢することで人間換算で寿命を10年程度延ばすと報告されています。





このようにオスはメスに近づくことで、オスが元々持っている特長である強靭な筋肉、運動センス(人間は馬術、レーサー、ビリヤード等、筋肉量が重要視されない競技でも女性は男性に勝てません。)、闘争本能などに加えて、去勢をすることでメスの特長をも手に入れることが出来、

完璧な”ハイブリッド馬”となることが出来るのです。




ただ一点の欠点を除いては。
その唯一の欠点は皆さんご存知のように、生殖能力の消失です。
血統を繋いでいくことが最大の目的である『競馬』において致命的なことです。

ビジネス面においても良血の血統を持つ馬の市場価格には、種牡馬としての価値も当然含まれています。


逆に言えば、二流血統で種牡馬としての価値が元々ゼロに等しい香港やオーストラリアの馬達は最初から去勢しても構わないわけです。







種牡馬としての道を人間によって閉ざされた『せん馬』が生き続けるには、自分自身の力で他者を打ち負かし、賞金を手に入れる他ありません。

”親の七光り”で人生イージーモードの良血馬とは違い、せん馬の生きる道は辛く厳しいものです。
種牡馬になれるオスでも無い、繁殖になれるメスでも無いせん馬・・・。

そんな悲しいさがに、世の中のオカマ達もこんな感じで辛いのかなと、よく分からない気持ちで終わります(笑)
関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/46-679e6f1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6906万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
リンダムーンの15 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:7709万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:4789万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未勝利
募集金額:3000万円
獲得賞金:280万円

………………………………………