補填の廃止に税制不利など理論上続ける程に損をする競馬の一口馬主を小額で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
09:38:30
障害レースの適性は平地とは全く違います。
だからこそ、大障害勝ち馬を見ても平地競走0勝馬が目立つのです。
詳しくは

競馬の障害レースはJRAの”お荷物”なのか?

を参照ください。

また、障害G1レースである中山グランドジャンプを3連覇したカラジが当時12歳、13歳のスプリングゲント(09年中山GJ勝ち馬)も未だ現役であることからも分かるように、長く活躍できるのが障害レースの特徴です。


img_341023_30674773_0.jpg
(カラジ ※一番手前)

とはいえ一般のイメージの通り、障害レースの骨折の件数は非常に多く、平地競走の7.4倍とかなりのリスクがあります。(JRA競走馬総合研究所 高橋敏之主任研究役)


ただし、これは障害飛越の巧拙によってかなり差が出るはずです。
飛越の下手な馬は、転倒のリスクはもちろん、着地の失敗による脚へのダメージの蓄積などがありますが、綺麗な飛越をする馬ならば、そうした危険性は薄れます。




障害未勝利戦などでは相当下手な飛越をする馬も出てきますから、骨折の数も多そうです。
だからといって、重賞レベルなら安全ということでもなく、ジャンプG1の大障害では全馬が無事に飛越するだけで毎回決まって拍手が起きることから分かるように、難易度が高い故に落馬率も高いため、いずれにしても障害馬には危険が伴うようです。





障害レースで活躍した馬達の賞金を見てみると、高齢馬になっても活躍が出来る分、獲得した賞金も多いのがよく分かります。



【障害レースを主戦とする馬の賞金ランキング】

(1990年生まれ以降)

馬名      獲得賞金      父名

ゴーカイ       5億1000万円  ジャッジアンジェルーチ
コウエイトライ    4億7000万円 オペラハウス
メルシーエイタイム  4億3000万円 チーフベアハート
キングジョイ     4億円     マーベラスサンデー
ウインマーベラス   4億円     サンデーサイレンス
ポレール       3億9000万円  エブロス
ゴッドスピード    3億6000万円  ポリッシュネイビー
カネトシガバナー   3億6000万円  アンバーシャダイ
スプリングゲント   3億4000万円  オペラハウス
ブレーブテンダー   3億2000万円  Gulch
ロードプリヴェイル  3億円     Woodman
マルカラスカル    3億円      グラスワンダー
ノーザンレインボー  3億円      ノーザンテースト
テイエムドラゴン   2億9000万円   アドマイヤベガ
ブランディス     2億7000万円   サクラバクシンオー




いかがでしょうか。”都落ち”した馬でありながら、このように平地のG1馬並の賞金を稼ぐ馬も多くいます。

「平地とは適性が違う」と述べましたが、具体的に何が違うのかといえば、まず気性の良さと従順さ

平地と違い、どれだけゆっくりとリラックスして走ることが出来るか、どれだけ素直に騎手の指示に従えるかが非常に重要です。

これは、障害レースが長丁場であることはもちろん、飛越に向かう際に踏み切り位置を合わせることが最も重要だからです。


障害を飛ぶには、それより数秒前の時点からタンタンターン・・・と馬の踏み切りのコントロールが必要となり、それに従わない馬は上手く障害を飛ぶことは出来ません。
(カラ馬で上手な飛越をする馬は練習の賜物で馬自身で合わせてしまいますが・・・)






もちろん、飛越のセンスも必要な適性といえます。
速く走るのとは全く違う、テクニカルな要素であることは容易にお分かりになるでしょう。

落馬しない為なのはもちろん、上手い飛越が出来なければスピードを上げることは出来ないし、飛越前、飛越後にバランスを崩すことで一々ポジションを下げることになります。




また血統の適正も必要となります。
馬術競技用の馬もオリンピッククラスとなれば数千万、1億円以上で取引されることも珍しくはなく、馬場、障害に優れた血統が存在します。
これと同様にサラブレッドにおいても注目はされていないものの『障害に向いた血統』は存在するはずです。


オペラハウス産駒(テイエムオペラオーも)の障害レース適性は有名ですが、やはり先に述べた気性や飛越センスに加え、”パワー”と、”スタミナ”などが特長でしょうか。




ちなみに、ブランディスはサクラバクシンオー産駒ではありますが、平地レースの500万下・2400mで勝ち星もあり、短距離馬では無いのです。

ステイヤーである必要はありませんが、スプリンターの多くは脚も短く寸胴でスタミナが無いなど障害に不向きであることは間違いありません。

つまり、スピード以外に求められる部分が多い為、高齢馬になっても活躍が出来るということです。






では、平地の能力は障害レースに全く関係が無いのかといえば、決してそういうわけではありません。。
『絶対スピード』というのは芝だろうがダートだろうが、障害であろうが間違いなく有利に働きます。

84年のグレード制導入後、障害入りした平地のG1馬はコガネタイフウ、ブゼンキャンドル、ウインクリューガー、ビッグウィークと4頭が居ますが、全馬いずれも障害レースで勝利を挙げています


今年障害入りしたビッグウィークの障害未勝利戦を見ても飛越はかなり下手で、いつ落馬するかヒヤヒヤでしたが、平地の能力でカバーしての勝利でした。




ここが障害レースの面白い所で、障害の適性の高さを持つ馬と、平地能力の高さを持つ馬のぶつかり合いがちょうど良い具合なのです。

用意されたコースも競馬場によって様々であり、中山のようにアップダウンも激しく最後の直線で置き障害がある難解なコース、平地の能力が活かせる単調で、直線で障害が無いコースなど、適性の違いで有利不利が出るコースは障害の魅力です。





ゴーカイのような障害に特化した種牡馬の産駒で、最初から障害レース向きの馴致を行い、田中剛など障害馬の育成に意欲的な調教師に預けて、安い馬で障害活躍馬を生み出すというのは、競馬の隙間産業として面白い気もします。



ただ、JRAは来年から障害レースの実質縮小を決定しました。
以前にも述べたように宣伝次第で新規獲得の重要なキーとなる魅力を持つ分野だと思うのですが、JRAにその気は無いようです。


関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/54-c67fa8a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
昨年は15頭で10勝。今年は現在2勝と不振が続いています。 幸い2歳馬が有能そうなので、後半の盛り返しに期待です!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主4年目。重賞勝ち、名付け親、口取り参加(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6724万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ディスティンダリア 牝
父:ショウナンカンプ
5歳・1000万下
募集金額:600万円
獲得賞金:2530万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:1930万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・未勝利
募集金額:1040万円
獲得賞金:375万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:5866万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・準オープン
募集金額:1600万円
獲得賞金:4789万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:780万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未出走
募集金額:2000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未出走
募集金額:3000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………