競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:43:03
新婚旅行でパラオに行って参りました。
パラオへの直行便は成田から週に2便のみで、5泊、6泊かの選択肢しかありません。
ならば、こういう時に行っておこうと思い、旅行先に選びました。

本当は式とセットならばハワイ辺りが適切だったのですが…。

なぜ、パラオを選んだのかについては他にも色々と理由があり、旅の記録の中で語っていこうと思います。


今回の旅行記は詳しく書いていくつもりです。
なぜなら、意識低い系の私をもってして、皆さんにも是非1度行って見て欲しい…そんな気持ちになるほど素晴らしい場所だったからです。

一口馬主ブログらしくない内容になりますが、読んで貰えたら幸いです。


ちなみにこの旅、5月末の話です。




パラオ共和国の基本データ。
場所はグアム、サイパンとフィリピンの間ほどにある小さな国。
主な産業は観光。
太平洋戦争時、日本が統治していた時代があります。

img_2.jpg


まずは初日、夜の便で成田をたち、現地パラオへ向かいます。
所要時間は4時間半。
グアム、サイパンにプラス1時間ほどといった所。

地図的にはフィリピンの横ですね。
小さくてつぶれてしまいましたが、右上がグアムサイパン。





現地のコロール空港に到着すると、とてもこじんまりしており、グアム、サイパンのような規模では全くなかったです。

そして遊園地の南極体験ばりにキンキンに冷房が効いており、サモア系特有のデブがほとんどのパラオ人の温度感覚を知りました。

まずは入国審査。海外の空港の受付は総じて、塩対応。
無愛想だったり、高圧的だったりということがほとんど。

サイパンに行った時は小さな若い女性が「ンンンネクスッッ!!!」(ネクスト)と、囚人を扱うような物言いに悲しくなりました。
(´•ω•`)ナンデ怒ルン…?



で、そんな空港職員に試しておきたかったのが、パラオ語の挨拶。
現地の公用語は英語ですが、現地語の挨拶は旅の必須。
Wikipediaに載っていた挨拶を試します。

コズン「アリー↓」(こんにちは)
職員「ア、リー↑」

ふむ。なるほど。微かに区切って、語尾を上げて終わる感じね…。
と、正しいっぽい発音を覚えました。
おはよう↓も、おはよう↑もどっちでも良いわけで、気にする必要は無いんでしょうが、脳内再生は今も彼の発音で、そう覚えてしまいました。





こじんまりした空港を出てバスでホテルまで向かいます。
バスに乗るため、空港のドアを出ると、すさまじい蒸し暑さ。
ハワイのカラッとしたあの感じとは真逆ですし、日本よりも湿度が高いです。


そして道路はかなり状態が悪く、道は暗く、アスファルトがボロボロ。

ボロボロじゃないところも小石が入ったアスファルトのようで、走るとガタガタと揺れ、お尻に響きます。

太平洋戦争後、アメリカの統治下だった割に道幅は狭く、もしかしたら日本統治時代に道の基礎が出来ていたのかも知れません。


車中の説明で「ここがこの国一番の繁華街」と言われた地区でも、かなりド田舎で、グアムのような買い物を楽しむ場所ではないようです。

また、その地域に多分パラオで唯一の裁判所があったのですが、日本統治下で建設されたようで今も現役。

地震は少なそうですが、高温多湿であまりメンテしていないであろう環境にもかかわらず現存しているのは、当時の日本の技術力の高さを現しています。




ちなみにJTBツアーのパンフレットの表紙はこれ。大抵のパラオを紹介する媒体のトップもこの場所です。


img_main_visual.jpg


ロックアイランドというサンゴ礁の島々の集まりで、世界遺産に登録されています。
何を見てもこれということは、逆に言えばこの国には海しかないのです。
そこが良いところなんですけどね。


ホテルに到着し、チェックインすると夜中の2時。
ちなみにパラオは四国の直下なので時差はありません。
確か日本の標準時間は明石が基準だから時差無しなのでしょう。

以前サイパンに行った時は時差1時間でしたが、サイパンは北海道の知床の直下です。


私が泊まったホテルはパラオパシフィックリゾート(通称PPR)。
パラオで最も高いホテルです。
最も高いといっても、リッツカールトンのような5つ星ホテル級のハイグレードな施設ではありません。
”パラオでは”1番なだけです。


翌日…というか数時間したら海に行かねばならないので、すぐに就寝。






朝、起きて天気を確認すると、小雨・・・。
ええ・・・。台無しなんけ・・・。

とりあえずふて寝して、朝食の7時まで二度寝。

もう一度起床し、レストランに向かいます。

DSCN5045.jpg


晴れたーー!!
亜熱帯な天気なのですぐに変わるようです。

朝ですが、前日の飛行機酔いが怖かったので、腹ペコの状態。
幸い食事はどれも美味しかったです。


和洋折衷なんでもあり、味噌汁、納豆などもありました。
モリモリ食べて、今日は上記のロックアイランドへ向かいます。


つづく
関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/650-850ec884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
セレクトセールが大盛況。ただ、期待値5000万の馬に1億出す、玉砕覚悟の「損をしてもいい人」がたくさんいると、適正価格で馬を買うことが不可能な為、一口馬主で利益を挙げるのは不可能になります。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18桜花賞・オークス(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・準オープン
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未勝利
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:3億1341万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億3785万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1447万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1970万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………