競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/06«│ 2018/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2018/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
23:22:11
昨日、今日と正月の風物詩、箱根駅伝が行われました。
神奈川県民としては知った道を走るので、応援する選手はいなくとも、なんとなく見てしまうのですがそんな時思い出したことが。


アテネ五輪のマラソンで金メダルを獲得した野口みずきさんはインタビューで


「走った距離は裏切らない。」


という名言を残しています。

後日、この事について、
「距離もそうだが、努力は裏切らないと言いたかった。」
と述べました。


しかし、科学的な見地で述べるならば、身体に過負荷を与え、走り過ぎると
『ハードトレーニング症候群』
を発症し、トレーニングが逆効果の”毒”になります。
このハードトレーニング症候群については、次の記事で述べることとします。

努力原理主義とオーバートレーニング症候群


野口みずきさんのキャリアは2004年のアテネ五輪で金メダルを獲得した後、度重なる怪我に悩まされており、ハッキリ言って素人目にはハードトレーニングの弊害に思えてなりません。

2006年ベルリンマラソン(欠場・左足首故障)
2007年ロンドンマラソン(欠場・左足首故障)
2008年北京オリンピック・マラソン(欠場・左脚ハムストリング肉離れ)

(この間2年以上にわたり公式レース出場なし)

2010年全日本実業団対抗女子駅伝(レース後に故障判明・左足甲疲労骨折)
2012年仙台国際ハーフマラソン(欠場・体調不良)
2012年大阪国際女子マラソン(欠場・左脚ハムストリング炎症)
2013年大阪国際女子マラソン(欠場・急性胃腸炎)
2013年世界陸上モスクワ大会・マラソン(途中棄権・熱中症)
2014年大阪国際女子マラソン(欠場・右脚大腿部疲労骨折)

(Alan Hetarade スポーツナビプラスより引用)





因果関係を証明は出来ませんが、過酷なハードトレーニングに潰された成れの果てだと個人的には思っています。

私はこういう日本に未だ蔓延る
『努力原理主義』
には辟易しています。

それはつまり「たゆまぬ努力は最も崇高で、効果的で、無理難題も解決できる。」という幻想です。


元大関の琴欧州が怪我をした時「怪我は稽古で治す」という意味不明の指導の下、怪我を悪化させていました。

私自身の学生時代、部活では
「水を飲むと根性なしになる。」
という全国的には常識だった謎理屈で、途中での給水を禁止されていました。


非科学的極まりない愚行ですし、熱中症で倒れて、歩いては吐いてを繰り返し、這いつくばりながら帰宅したことを覚えています。
運が悪ければ、死んでいたと思うと大変危険な指導です。






このブログでも何度かあげていますが、以前、ハードル選手で銅メダリストの為末大氏が
「アスリートは才能が99%」
と述べて、世間から批判を浴びていました。
彼らは「努力は素晴らしい。努力する者をけなす行為だ。」
そう言うのです。


彼らに問いたくなります。

「努力で勝者になれるのなら、女子選手が男子選手に勝てないのは努力が足りないからだ。」

そういう理屈になるが?
と。

「男性と女性は根本的に違うじゃないか!」と言うのなら、結局は生まれ持った肉体の差が能力の差と認めることになります。



努力は大切かも知れないが、大前提は才能、遺伝なのです。
当ブログでも何度も述べたように、同じようなフィジカルの場合に、環境が大切になるのは当然ですが、何が最も重要かと言われれば、生まれ持った身体が優れていることなのです。


ロバをノーザンファームが育成しても、サラブレッドには勝てないのです。


さらに言えば、ウサインボルトなどジャマイカの選手がスプリント競技でメダルを独占状態となっていますが、彼らの練習時間は平均より少ないことが明らかになっています。


彼らが努力をしていないわけではありませんが、少なくとも野口みずきさんが言うような
『走った距離は裏切らない』
という理屈は科学的には完全に間違いであるし、成功・不成功は努力に左右されると述べることは、数多くの若い選手達を誤解させる発言だと思っています。



「ああ・・・自分が成功出来ないのは努力が足りなかったからだ・・・。」
そう呪って生きていくのも辛いですし、
「もっとだ。もっと努力が足りない・・・!」
とハードトレーニングを課せば、選手たちはパンクして、選手生命を脅かすでしょう。


もちろん悪いのはマスコミも含まれていて、大抵の成功したアスリートは自分が真摯に取り組んだ努力を成功の要因にあげたがるし、そう報じた方が耳障りが良い為、双方がそういう雰囲気を作り出すことも問題の一つです。





実際には努力が充分ならば、何でも問題を解決出来るわけではなく、
塾講師の林修先生が述べたように

「努力は適切な場所で行わなければ意味が無い。」

これが結論だと思います。
これを競馬やアスリートの訓練にあてはめるなら、『努力=トレーニングの継続』という短絡的思考から脱却し、効率的で科学的・・・そういう最適化されたトレーニングや多角的なアプローチなど、そういう努力が必要だということです。


これはもちろん、選手や馬の世話をする個人レベルの人間だけでは難しく、専門家の研究が必要です。
そうなると、競馬でいうのなら、結局社台グループと、JRA関連施設、そして海外からノウハウの輸入などに頼るしかありません。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/687-a6a5d966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
セレクトセールが大盛況。ただ、期待値5000万の馬に1億出す、玉砕覚悟の「損をしてもいい人」がたくさんいると、適正価格で馬を買うことが不可能な為、一口馬主で利益を挙げるのは不可能になります。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18桜花賞・オークス(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・準オープン
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
6歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
3歳・未勝利
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フォーミーの16 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
MissLunaの16 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:3億1341万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億3785万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5435万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1447万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1970万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
ユキチャンの16  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ツルマルワンピースの16
父:ヴィクトワールピサ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………