FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2019/03«│ 2019/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2019/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
20:43:58
シルクのプロミストリープが地方へ移籍する模様です。
3歳牝馬で500万下を勝ったプロミストリープはJRAにいる限り、必然的に牡馬と戦う他ありません。

なぜなら3歳牝馬のダート路線には牝馬限定のOPも重賞もないからです。(交流重賞のぞく)

牡馬とやり合う位なら、地方へ移籍し、南関の牝馬クラシック(S1)を狙う方が合理的なのは確かです。
ちなみに浦和桜花賞(S1)が1着賞金2000万円、東京プリンセス賞(S1)も1着賞金2000万円です。



この『バルダッサーレ方式』(私の造語)は如何なものか。

バルダッサーレ・・・11番人気で500万下を勝った中央の馬が地方へ移籍し、東京ダービー(1着賞金4200万円)を勝利。
キャプテンキング・・・3歳ダートOP5着後、地方へ移籍。羽田杯(1着賞金3500万円)を勝利。

詳しくは当ブログ

3歳春のダート馬、南関移籍問題”今年もJRAから移籍馬が3冠戦で優勝。

を参照。



このように近年、中央馬が地方へ転籍し、空き巣を荒らす行為が毎年起きています。
これについては、ルールに違反するでもないし、馬主として最大限の賞金を得るための合理的手段であり、私は賛成のスタンスです。


しかし、地方競馬ファンや馬主にとってはなんとも悲しいことでしょう。
地方競馬のデビューから見守った馬が、ぽっと出て来た実質JRA馬に倒され、クラシックの名誉と賞金を持って行かれる・・・。

”えげつない”という表現が最適でしょうか。

上記2頭は牡馬としてJRAの中では一線級とはいえない二流馬です。
(500万下を低評価で勝った馬と、OPで馬券に絡めなかった馬)


そんな2頭が地方へ移籍したら、馬主達の大目標であるクラシックをアッサリ勝ってしまうという現状。



そして今回、この地方移籍を零細馬主ではなく、天下のノーザン傘下であるシルクレースホースが行ったというのが、注目すべき点でしょう。

仮に中央が牝馬重賞を作っても、例えばノーザンの2強が使い分けで片方が地方へ移籍したりということも今後容易に想像できます。

又、その2強が共に中央にいるなら勝ち目はないから地方で稼ごうと考える別馬主も出るでしょう。
つまり、JRAが3歳牝馬路線を整備すれば解決するという簡単なことでは無いのです。


現状はルールに沿っているだけですから、この馬やシルク、ノーザンを批判するつもりは毛頭ありませんし、むしろ私も一口馬主ですから、プロミストリープは非出資馬ですが、私が出資していたらこの判断には大賛成です。


ただ、地方競馬のファンや馬主のことを考えると、「地方競馬デビューの馬のみが地方クラシックへの参加権利がある。」などの規制は必要であると思います。

地方競馬ファンが冷めるような現行ルールは変えても仕方ないですし、バルダッサーレを初めとするこの話は、それだけ地方と中央の明確な実力差があることを痛感しますし、規制以外で地方馬を保護する手段は無いのです。

関連記事
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/696-c71371ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイが年度代表馬になり、そしてドバイも制覇。もう私の手ではすくい切れない程に溢れてくる名誉と称賛ですが、まだまだこの馬の快進撃は続くんでしょうか。気分は夢の中です。 ( ˘ω˘)スヤァ
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親(達成)、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ・ドバイターフ(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
7歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7796万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
5歳・1000万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
5歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
リーピングリーズン 牝
父:ブラックタイド
3歳・未勝利
募集金額:1600万円
獲得賞金:90万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
3歳・500万下
募集金額:1000万円
獲得賞金:500万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
3歳・500万下
募集金額:2200万円
獲得賞金:570万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
4歳・古馬オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:11億1925万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
6歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億4793万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
6歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:2267万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
5歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:2472万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
4歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
3歳・500万下
募集金額:2800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………