FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
18:24:45
JRA宮崎育成牧場がアメリカで行った調査で、放牧時間と馬たちの運動量をGPSを元に測定したところ、半日(13時間)放牧した馬と、24時間放牧(集牧があるため厳密には22時間)した馬に移動距離の差はありませんでした。

これはつまり、自主的に馬に任せた場合、半日である程度の満足感と疲労を覚える運動量が得られ、それ以上はあまり動かないというわけです。


では、半日以上の放牧は無駄なのかといえば、そうではありません。
以前から繰り返し当ブログで述べているように、馬の胃潰瘍の原因はストレスだけではなく、一日二、三回の給餌。

元来の一日中少量ずつ食べ続ける生態を無視して、一度に多く餌を与えることによる消化不良が、内臓を痛め、成長を阻害します。

24時間放牧ではこのリスクを減らし、成長を促すことも出来ます。

また、休業日や悪天候などで一日馬房に閉じ込めてから、翌日外へ出すと、かなり興奮するのはサラに限らず乗馬でも同じです。

閉鎖空間のストレスと、運動できないストレスは馬のために良いはずはありませんから、放牧が長くて悪いことはありません。


ただし、その馬が太っているなら放牧は半日で足りるということ。
それ以上出しておいても草を食べ続けさらに太ります。
草が無いところへ出せば良いですが、そこまで様々なスペースを確保できないのが、現実。


結局、これらは人件費や敷地面積、管理できる広さなどがかかわってくるので、理想と現実でどこまでやれるかの話になります。

ちなみに当然ですが、放牧地は広いほど馬の運動量は比例して増えていく傾向にあり、出来る限り広いスペースを与えた方が効果は高いようです。可能ならそうすべきはホースマンは分かっているでしょう。



ただ、そもそもの話として、馬の個体差により放牧ではあまり運したがらない個体もいるでしょうから、理想としては引き運動、ウォーキングマシンで運動させて、残りを広い場所で放牧させることです。

これも人手が無いと叶わないし、詰めたり伸ばしたりの基本的な事を教えるのも機械化は不可能ですから、やっぱり大資本には勝てないよなぁという結論。
関連記事
スポンサーサイト


コメント
こんばんは。
ネット競馬ではありがとうございます。
自分の愛馬ではレッドレオンが胃潰瘍でして心配しております。

梅西│URL│2018/10/09(Tue)22:31:34│ 編集
Re: タイトルなし
梅西さん、おはようございます☆

ネットケイバと共にこちらでもありがとうございます。

> 自分の愛馬ではレッドレオンが胃潰瘍でして心配しております。

胃潰瘍は総じて元々食が細い馬が多いですが(鶏と卵どっちが先の話は置いておいて。)レオン君もあまり大きくはないですね。胃はガソリン注入のエンジンなだけに能力に大きく関わる要素だと注視してます。

コズン│URL│2018/10/10(Wed)08:56:13│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/755-9ac7f128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイが三冠を達成しました。まだまだ夢は続く模様ですが、一向に新規出資が叶わず持ち馬減少の危機。 労力に見合わないガッカリ感に再び冷めた気持ちがあります。
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’18桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
6歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
4歳・1000万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:4655万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
4歳・1000万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
ジョウノファミリーの16 牝
父:ブラックタイド
2歳・未出走
募集金額:1600万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
2歳・未出走
募集金額:1000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
2歳・未出走
募集金額:2200万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
3歳・オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:7億2022万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
5歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億3785万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5835万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
5歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1557万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
4歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:2172万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
3歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
2歳・未出走
募集金額:2800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
2歳・オープン
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………