FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2020/07«│ 2020/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2020/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:42:18
アエロリットがアメリカのドリームレース、ペガサスワールドカップターフ(1着賞金3憶2500万円)に参戦し、10頭中の9着に敗れました。

さて、このペガサスワールドカップは、アメリカのブリーダーズカップの流れを汲むというか、アメリカ流の面白い所は出走権を金で買う所にあります。
その価格、およそ6000万円。

日本でもG2レベルの価格をポンと出すのはかなりリスクを感じますし、日本ではありえない制度。
しかし、この出走権は単なるレースに出る権利ではなく、賞金以外のリターンがある模様。
馬券売り上げ、媒体の著作権、スポンサー料などプロモーションに関わる部分で収入が見込めるそうです。


つまり名馬ほどその賞金以外のリターンは大きくなり、6000万円の負担を帳消しに出来るそうです。
しかし、面倒ではないかと。
アメリカの馬はともかく、日本馬の陣営にはそういうコネクションが何もありませんから、一から色々と契約を結んでいくのは非常に煩雑であり、また大企業がバックにいるわけでもない、個人馬主レベルではそれは現実的ではありません。








ということで、日本馬にはあまり縁のないレースになるであろうことは、アロゲートが勝った過去のペガサスワールドカップを見て思っていました。


しかし、昨年末、驚きの一報が。
日本馬のアエロリットがペガサスターフに参戦するというニュースが流れました。


6000万円のリスクを一口馬主会員に負わせての参戦!?
アエロリットはサンデーレーシング(40口)の馬です。
一人あたり150万円の負担はさすがに大きいです。


いやいや、ありえないでしょう・・・と思っていると、サンデーレーシングから出資会員に報告がありました。
内容は要約すると以下の通り。






「一部スポーツ紙でアエロリットがペガサスワールドカップターフに参戦する予定と報道があります。
これは事実ですが、主催者側から、出走費用(6000万円)を免除する代わりに、賞金を60%に減額(1着約2億円)する提案を受けており、ヴィクトリアマイルまで適鞍がないことから前向きに検討している段階です。
スポーツ紙では上記の条件について触れられていません。
主催者との間で、この出走費用免除についていつ公にしてよいか問題があるため、発表がスポーツ紙に遅れることになりました。
この点はお詫び申し上げます。決まり次第出資会員様にはご報告致します。」







・・・つまり、香港やドバイのような『招待レース』に近い負担(帯同獣医など遠征費はゼロではない。)でぺガサスターフに参戦出来るため、出資会員には負担はほぼ掛からないという話でまとまった模様です。


こういう裏口出走があると、そもそもペガサスワールドカップの制度自体に疑問が浮かびますが、アメリカの主催者側とすれば、昨今のJRAによる海外G1馬券の売り上げが予想以上に大きく、この恩恵を受けようと譲歩してきたのだと思われます。


すでにフランスや香港などで実証済みで、フランスの主催者は凱旋門賞で44億円(だったかな?)売れた日本の競馬ファンの購買意欲に驚いたそうです。
まさにジャパン馬券マネー。


アメリカはこういう所はかなり柔軟で自由。
以前にダンスインザムードがアメリカに参戦した時には現地映像のテロップで「日本の皆さんこんにちは。我々はスポーツチャンネルの~~局です。今日のレースをお楽しみください。」なんていう日本語のままのメッセージが流れ、普段絶対に見ない層に覚えてもらう宣伝効果をよく分かっているなぁと感心したものです。





話を戻すと、日本馬の陣営にとってはプロモーション収入など面倒でどうでもいい副産物よりも、シンプルに賞金だけもらってすぐに帰りたいのが本音。

しかも一口馬主となれば、その渡航費用がネックになるわけで、この出走権購入を免除という提案は現実的な計画と言えます。
アメリカ側とすれば馬券発売がJRAで行われれば(今回は第一回で格付けがなかったため、発売なし)、その出走権の費用と相殺できるし、競馬が盛り上がれば言うことなしというわけ。



芝の賞金世界一オーストラリアのジ・エベレスト(芝1500m 1着賞金5億円)もペガサスワールドカップと同じ制度のため、日本馬の参戦は非現実的な面がありましたが、今回ペガサスワールドカップ主催者側からこういう提案があったことは、他のレースでもそういう招待を受ける可能性が広がります。

先駆者はいつも色々と上手くいかない物ですが、興味深い一戦であったと思います。
アエロリット関係者の皆さん、お疲れ様でした。

関連記事
スポンサーサイト





コメント
No title
わかりやすい解説ありがとうございます!
さすがアメリカ、合理主義って感じですね。

ワイン初心者夫婦│URL│2019/01/29(Tue)16:54:11│ 編集
Re: No title
ワイン初心者夫婦さんコメントありがとうございます☆
ですね~wアメリカはルールよりもそれが合理的と説明がつくなら、そっちを優先させる。
まあ農水省傘下のJRAとは性質が違うので比べてはいけないのでしょうが、エンターテインメントという点ではアメリカに遠く及びません。

コズン│URL│2019/01/30(Wed)10:13:30│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/793-e01559d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイがついに歴代最多タイのG1を7勝。しかし壁は厚く達成できるかは神のみぞ知る・・・ ( ˘ω˘)スヤァ
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主8年目。重賞勝ち(達成)、名付け親(達成)、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬
★くらむの一口馬主日記!





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ・ドバイターフ・天皇賞秋・ヴィクトリアM(G1)優勝
  アーモンドアイ


鳴尾記念(G3)優勝
  ストロングタイタン

………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
8歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7994万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
6歳・2勝クラス
募集金額:2560万円
獲得賞金:4885万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
6歳・1勝クラス
募集金額:1040万円
獲得賞金:1751万円

………………………………………
リーピングリーズン 牝
父:ブラックタイド
4歳・2勝クラス
募集金額:1600万円
獲得賞金:2533万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
4歳・1勝クラス
募集金額:1000万円
獲得賞金:650万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
4歳・1勝クラス
募集金額:2200万円
獲得賞金:1475万円

………………………………………
モンストルオーソ 牡
父:フリオーソ
3歳(地方・船橋)
募集金額:880万円
獲得賞金:305万円

………………………………………
ヴィクトリオーソ 牡
父:フリオーソ
3歳・未勝利
募集金額:1120万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
サンメディル 牡
父:Lemon drop kid
3歳・未勝利
募集金額:2640万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
5歳・古馬オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:14億662万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
7歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億7327万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
7歳・1勝クラス
募集金額:4000万円
獲得賞金:3728万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
6歳・1勝クラス
募集金額:1800万円
獲得賞金:2772万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
4歳・1勝クラス
募集金額:2800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
4歳・1勝クラス
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ハーモニクス
父:キンシャサノキセキ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………