FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2020/01«│ 2020/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2020/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
21:45:20
さて、本日もはや恒例となったアーモンドアイの祝賀会が行われ、私も参加してきました。

その冒頭の挨拶で米本代表からサプライズ。
アーモンドアイの次走が安田記念になったと発表がありました。


これには会場からも感嘆の声があがります。
確かに坂路に入る本数も増えて、臨戦態勢になりつつあるなと思ってはいたので、安田記念か宝塚記念どちらかは使う予感はありましたが、マスコミより先に出資者に第一報を発表したことにうれしさを感じました。


香港のビューティージェネレーションが安田記念を回避することが昨日発表されたことと、今回の参戦表明が無関係なのかは分かりませんが、上記の通り、天栄で臨戦態勢に入っていた事は確かですし、ビューティー回避の翌日に決まるほどアーモンドアイの扱いは軽くないはずですから、相手関係を見て決めたわけでは無いでしょう。


祝賀会のトークショーではドバイターフを終え帰国したアーモンドアイが450キロまで馬体を減らしたことも明かされ、ドバイ激走のダメージはかなりのものだったようです。
凱旋門に安易に「出走しろ」と騒いでいた者達にもこういうエピソードを理解してほしいものです。


また、国枝先生からは「ドバイでは流暢な英語でインタビューを受けていたと言われるけど、相手が段々難しいことを聞いてくるので、結構適当に言ってました。」と謙遜し、会場の笑いを誘っていました。


また、アーモンドアイのドバイ遠征については、
「日本にいる時はイライラしていたが、ドバイ入りしてからはリラックスしていた」
とのこと。
香港遠征程度でも暑さでガレてしまう馬は多いですが、ドバイの気候というのは、暑さはあるものの他の環境がとても良いからか、調子を上げる馬も多いように感じますね。


他にもルメール騎手に
「ドバイターフの最後、ヴィブロスが迫って来たことに危機を感じたか?」
という質問には、
「恐怖は無かったが、先頭に早めに立った分、少し馬が気を抜きつつあった。再度集中させるよう心がけたし油断は出来ないレースだった。」
とのことでした。


ちなみに会場到着時のルメール騎手は本日のNHKマイルカップで単勝一倍台を飛ばし降着で、ダービーも乗れず…と裁定が下ったことから、やや落ち込んだ様子。
トークショーでもあまり熱心に聞いている感じはありませんでした。

ダービーはもちろん、ブラストワンピースまでもお手馬になるはずだった目黒記念も騎乗停止となり、ショックを受けていたのでしょう。


今後の展望については各関係者、海外については何も述べていなかったことから、秋も国内が主戦になるようです。

まあ、ここまで来たら今年残り3戦全勝して、G1を8勝の日本競馬史上最多記録を樹立してほしいですし、とにかくこの馬が無事で長くターフを走れるよう願うばかりです。
関連記事
スポンサーサイト





コメント
No title
昨日はお世話になりました。まさかの安田記念にビックリしましたよ・・・無事に走ってくれることを願うばかりです。

海賊王│URL│2019/05/06(Mon)13:16:59│ 編集
お疲れ様でした。

昨日は、仕事で休みが取れず、GWで便が取りづらいと思い参加を見合わせました。

都合が付けば次回は参加しようと思います。

梅西│URL│2019/05/06(Mon)13:21:13│ 編集
Re: No title
海賊王さん、こちらこそ先日はありがとうございました☆
久々のマイル戦ですが期待してます。古馬混合で1600~2400のG1制覇のオールラウンダーならまさに名馬…。

コズン│URL│2019/05/09(Thu)05:40:04│ 編集
Re: タイトルなし
梅西さんコメントありがとうございます☆
私もゴールデンウィークは仕事がありましたが運よく当日はお休みでした。また次回お会い出来ることを楽しみにしてます。

コズン│URL│2019/05/09(Thu)05:48:17│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/821-3ea9adfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイが令和初の天皇賞秋を制覇でG1を6勝目。もしかすると夢の8勝もあり得るのでは・・・ ( ˘ω˘)スヤァ
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親(達成)、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ・ドバイターフ・天皇賞秋(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
7歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7874万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
5歳・1000万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:4885万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
5歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
リーピングリーズン 牝
父:ブラックタイド
3歳・未勝利
募集金額:1600万円
獲得賞金:385万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
3歳・500万下
募集金額:1000万円
獲得賞金:650万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
3歳・500万下
募集金額:2200万円
獲得賞金:1065万円

………………………………………
モンストルオーソ 牡
父:フリオーソ
2歳(地方・船橋)
募集金額:880万円
獲得賞金:305万円

………………………………………
ヴィクトリオーソ 牡
父:フリオーソ
2歳・未デビュー
募集金額:1120万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
サンメディル 牡
父:Lemon drop kid
2歳・未デビュー
募集金額:2640万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
4歳・古馬オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:12億9780万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
6歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億7327万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
6歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:2942万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
5歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:2472万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
4歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
3歳・500万下
募集金額:2800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ハーモニクス
父:キンシャサノキセキ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………