FC2ブログ
競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2020/01«│ 2020/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2020/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:29:49
昨日の日本ダービーに出走したサートゥルナーリアは残念ながら4着。
日本中のファンとフジテレビアナウンサーの福原さんはサートゥルナーリアがどういう勝ち方をするのかを見るレースだったと思いますが、まさかの敗戦。
これにより凱旋門賞挑戦は断念でしょう。


さらにその次のレースで目黒記念に出走したブラストワンピースも惨敗。
欧州適性の高さを確信し、ヨーロッパ戦線の重い斤量を擬似的に体験させるために59キロのハンデで出走したブラストワンピースでしたが、さすがにこの結果では凱旋門賞挑戦は白紙でしょう。

春天凡走の責任を取らされ降板となった池添騎手も残念でした。
ルメール騎手に乗り替わりが発表されるも騎乗停止で、再度来たチャンスでしたが空振りに終わりましたね。



アーモンドアイは体質、適性の考慮から早々に凱旋門賞へ向かわない旨を発表しています。

…ん、当初は複数頭の出走が予定されていましたが、かなり事情が変わってきたのでは…。


·サートゥルナーリア(キャロット)…ダービー敗戦×
·レイデオロ(キャロット)…元々国内。ドバイ敗戦×
·アーモンドアイ(シルク)…体質と適性合わず×
·ブラストワンピース(シルク)…G2すら惨敗×
·フィエールマン(サンデー)…消去法で押し出され○ 
  


…結局、本家サンデーレーシングのフィエールマンが出るのが妥当ですかね。
スタミナは春天で証明し、血統も母はフランスのステークスウィナーである事等から適性も充分。また、上記の通り他のノーザンファーム生産のトップ馬達が、軒並み国内に籠ることになるため、使い分けを考えるとフィエールマンに白羽の矢が…となるのは自然の流れ。



私はノーザンの使い分けについては経営戦略として当然の事だと思います。
馬は馬主の持ち物ですから他人の持ち物にああしろこうしろと注文をつけるのは無意味な話。


ただ、使い分けにより当然競争が薄くなるため、そのチャンピオン達の実力もそれぞれが脆弱な物になります。

ボクシングの団体が氾濫して、チャンピオンが大勢いる状態も同じです。
それぞれが別の団体でチャンピオンになることで、住み分けが生まれ、強い者同士がお互い喧嘩せず王位に居続けることで、それ以上の強さを持つ者の序列は分からないし、個で見ても強い選手が独り占めしない市場となるため、チャンピオンを名乗る者全体のレベルは低くなります。


競馬もまったく同じ理屈です。
弱いG1馬が増える傾向になります。
もちろん、真に強い馬は存在しますから、それらの絶対能力には無関係。

お互いを避けるノーザンの使い分けが、日本競馬を弱くするだとかそういう根拠の無い心配はしていません。



これは経営的には正解で、多くのチャンピオンが生まれると、それぞれが種馬になるため、社台スタリオンとしては種付け依頼が分散。

リスクヘッジしつつ、依頼数がバラけることで一頭あたりの種牡馬に掛かる負担も軽減しつつ、合計の依頼数は伸びるという図式になると思われます。


そうしたことで、過小評価される種馬が減るとか、血の飽和の可能性を回避しやすくなるとか、そうしたことになれば尚良いですね。




それにしても、上記全てがノーザンファーム生産馬でルメールが騎乗(予定含む)ですから、すごい状態。

また、小口のキャロット、シルクの馬達がG1どころか凱旋門賞に出るか否かを検討される馬達が複数もいるとは、そちらも驚きです。
夢があります。
 
関連記事
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/826-4ae87e4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
アーモンドアイが令和初の天皇賞秋を制覇でG1を6勝目。もしかすると夢の8勝もあり得るのでは・・・ ( ˘ω˘)スヤァ
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主6年目。重賞勝ち(達成)、名付け親(達成)、口取り(達成)を目標に始めました。最終目標はG1制覇(達成)。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【出資馬たち】
’桜花賞・オークス・秋華賞・ジャパンカップ・ドバイターフ・天皇賞秋(G1)優勝
  アーモンドアイ


………………………………………
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
7歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7874万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
5歳・1000万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:4885万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
5歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:1675万円

………………………………………
リーピングリーズン 牝
父:ブラックタイド
3歳・未勝利
募集金額:1600万円
獲得賞金:385万円

………………………………………
グラウシュトラール 牡
父:スウェプトオーヴァーボード
3歳・500万下
募集金額:1000万円
獲得賞金:650万円

………………………………………
エルズリー 牝
父:Graydar
3歳・500万下
募集金額:2200万円
獲得賞金:1065万円

………………………………………
モンストルオーソ 牡
父:フリオーソ
2歳(地方・船橋)
募集金額:880万円
獲得賞金:305万円

………………………………………
ヴィクトリオーソ 牡
父:フリオーソ
2歳・未デビュー
募集金額:1120万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
サンメディル 牡
父:Lemon drop kid
2歳・未デビュー
募集金額:2640万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
4歳・古馬オープン
募集金額:3000万円
獲得賞金:12億9780万円

………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
6歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:1億7327万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
6歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:2942万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
5歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:2472万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
4歳・500万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:910万円

………………………………………
マイヨブラン  牡
父:ヨハネスブルグ
3歳・500万下
募集金額:2800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ヴィクトリアピース
父:ヴィクトワールピサ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:700万円

………………………………………
ハーモニクス
父:キンシャサノキセキ
2歳・未出走
募集金額:1800万円
獲得賞金:0万円

………………………………………