補填の廃止に税制不利など理論上続ける程に損をする競馬の一口馬主を小額で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
11:38:15
以前『マツコの知らない世界』というテレビ番組でマツコデラックスと対談した下河辺牧場代表の下河辺行雄氏が「ルックスの良い馬を作っている」と仰っていました。
その理由を「セリで売るためには美しくないといけない」とのことで、強い馬というのは自然と美しい馬が多いからでしょう。


『美しい馬=強い馬』だとすれば、血統の良い馬は強い馬であるから、美しい馬という図式になります。
しかし実際には、美しさというのはもちろん優れた血統だけで決まるものではありません。

極端に言えば、虚弱でやつれて骨が曲がりくねった馬では、例え良い血統でも評価が下がります。
良い血統であれ、そうでない血統であれ、その血統に秘められた潜在能力を具現化したものが馬体なわけで、美しい馬は『持てる力をレースで出せる身体』ということです。







私の好きなオカルトの一つに”黄金比率”という物があります。
”フィボナッチ数列”とも呼ばれる物で、人間の感性の「理」のようなもので、形状の比率が
約1:1.618、約5:8
に収まることから、特に芸術性のある物に用いられています。
(ただ、アンモナイトなど自然界にも多くの黄金比率が・・・という話は近年、当てはまらないことが証明されつつあります。)


古くはルーブル美術館に所蔵のミロのビーナス、パリの凱旋門、ギリシャの遺跡パルテノン神殿、サクラダファミリア、ピラミッド、竜安寺の石庭、金閣寺、葛飾北斎の富嶽三十六景など・・・。
身近なものでは名刺、トランプなども黄金比率ですし、アップル社のロゴ、ツイッターの鳥のロゴなど、現代を代表するデザインに積極的に利用されています。

ee73a230.jpg

mig.jpg




芸術性のある物以外にも『相場のチャート』まで黄金比率の通りに形成されることがあります。

普通に考えれば、利益を奪い合う為に殺伐とした騙し合いを続ける市場の値動きが、規則正しく黄金比率を形成するはずはありません。

それでも、チャートがそのような形状を(必ずしもそうでないにしても)成してしまうのは、市場の値動きには心理的な要因があるからです。

つまり黄金比率は人間の感性に『しっくり来る』という気持ちを与えるのです。

だからこそ、黄金比率を持つ芸術作品、身近な品に 『説得力』を感じるのです。
人が感じる”美しさ”の一種の定義と言っても良いでしょう。








『美しさ』と言えば、アイドルや女優、モデルなど容姿の美しさを競う職種があります。
美しさには時代や文化によって違いは無視するとして、例えば今日の日本で考えてみて、一定の定義があり、彼女達には多くの共通点があります。

つまり、美しさには1つの頂点があり、そこに向かって集まっていくのです。
ピラミッドの形を想像すると分かり易いと思います。

底辺である不細工な女性はサル系、ゴリラ系、魚系、爬虫類系など幾千のパターンがありますが、頂点に向かっていくにつれて犬系、猫系、キツネ系など、似たような姿に集束していくのです。

美容整形大国である某隣国のアイドルや女優の顔のパターンが、どれもやたらと似ているのも同じ理由です。







美的感覚と競技での強さを同列には語れませんし、既述の芸術における黄金比率をサラブレッドにそのまま用いるのはあまりにも乱暴ではあります。
馬を定規で測って無理矢理、黄金比率を探しても仕方がありません。

また、クォーターホースは400mのレースではサラブレッドより速いが、脚の短い容姿からサラより美しくは無いことをどう説明するのかなど、所詮、競技での強さと美しさの関係を語ることには限界があります。

img20080918_3_p.jpg
(美しい馬と言われてテンポイントを思い浮かべる方は多いはず。正に芸術品。)



ただ、何百年と続いて来た競馬とそれを評価する相馬の歴史の中で、競馬の世界独自の”強さの一つの正解”としての『美しい馬』は存在すると思います。

対象となるレースの距離、馬場によってもその『理想の美しさ』は異なるし、絶対的な正解はありませんが、先に述べたアイドルのピラミッド同様に、その美しさにある程度のパターンや法則があることから、走る馬も同様にある程度まで予測できると考えられます。


”走る”というのは骨格と筋肉などあくまで容姿から判断出来る範囲での話ではありますし、実際にはそれを完成された大人の馬ではなく、成長途中に見抜く必要があるので言うほど簡単には行かないとは思いますが、芸術作品のように美しい馬の写真を日々眺めているだけでも、相馬の素養が身に付くことでしょう。


関連記事
スポンサーサイト


トラックバック
トラックバックURL
→http://hitokuchibanushibeko.blog.fc2.com/tb.php/97-77b85423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【一口近況】
昨年は15頭で10勝。今年は現在2勝と不振が続いています。 幸い2歳馬が有能そうなので、後半の盛り返しに期待です!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主4年目。重賞勝ち、名付け親、口取り参加(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6724万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ディスティンダリア 牝
父:ショウナンカンプ
5歳・1000万下
募集金額:600万円
獲得賞金:2530万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:1930万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・未勝利
募集金額:1040万円
獲得賞金:375万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:5866万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・準オープン
募集金額:1600万円
獲得賞金:4789万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・未勝利
募集金額:1800万円
獲得賞金:780万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未出走
募集金額:2000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未出走
募集金額:3000万円
獲得賞金:0万円

………………………………………