競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
22:41:17
さて、以前2015年産(2016年度)の評価を「飽きたから」という理由で、以前と全く違う予想勝ち上がり率で出しましたが、よく考えると、あれは後々の私の相馬眼の修正の為に練習で書いているようなものであり、やはり年度が違えど同じ書き方にしなければならないと思い直しました。

また、1次募集馬は馬体だけで評価したのですが、ハッキリ言って動画を考慮しないのは意味がなかったですね。
飽きたとか飽きないとかではなく、勉強ですからコレ…と再認識。

よって今回は2次募集馬の評価を記すついでに、1次募集馬についても再度書き直したいと思います。




【ノルマンディーOC 1次募集馬馬体評価】

タニノジュレップの15・・・評価C

エンシャントアーツの15・・・評価B+
・・・歩様がもっと良ければ即買いなのですが、堅実そうな雰囲気はあり様子見です。

オークルームの15・・・評価B+
・・・兄弟のイオラニ、カルヴァリオ以上かも?

チェアユーアップの15・・・評価C

ホリデイトウショウの15・・・評価D

ホワイトピクシイの15・・・評価B

マルカデスティニーの15・・・評価C

メルセダリオの15・・・評価B+
…緩さあるが大物感を感じました。出資済。

キョウエイトルースの15・・・評価D
・・・この出来でこれは高すぎぃ!

タニノエクセレントの15・・・評価D

トーセンリリーの15・・・評価E

ブリュメールの15・・・評価D

メロークーミスの15・・・評価C

ルーシーショーの15・・・評価B
・・・良い馬ですが、即満の1番人気になるとは。

アンローランサンの15・・・評価E






続いて、2次募集馬。
マキオさんの「今年は少数精鋭。全てが勝ち上がる力あり。精鋭なだけに今年の追加募集は無いかも知れない。」
とは一体何だったのかという超絶大量追加募集15頭。
それではどうぞ。


【ノルマンディーOC2次募集馬馬体評価】

ミラクルガールの15・・・評価C

ヴイプラドの15・・・評価B

ウインディーヒルの15・・・評価D
・・・綺麗な馬体から想像出来ないロバ並の進まない常歩。

グーテデロワの15・・・評価B

エスワンスペクターの15・・・評価B-
・・・動きも良いかなと思ったのですが、前脚が残念。

タニノピカンテの15・・・評価C

レットイットスノーの15・・・評価D

レーヴドゲランの15・・・評価C
・・・サウンドトゥルー効果で人気出る?

インマイラヴの15・・・評価B-
・・・これで牡馬だったらという惜しさ。ブラゾンドゥリスに続けるか。

グリーンヒルマックの15・・・評価C

ジネブラルスキーの15・・・評価B-

ドゥオナーの15・・・評価C
・・・綺麗なシルエットも貧弱さが惜しい。

トップキララの15・・・・評価C

フジノプログレスの15・・・評価C

ベラルーナの15・・・評価C



総評としては、一次募集より劣る印象も、絶対ダメだろうという馬は少ないでしょうか。
これといって光る物を感じる馬はおらず、出資対象はゼロ。

一次のエンシャントアーツを引き続き様子見とします。



10:09:30
さて今年の3歳未勝利戦もほぼ終わったことですし、ノルマンディーの2013年産馬の馬体評価の結果を発表。


ノルマンディー2014年度4次募集馬評価と募集全馬点数表


う~ん。精度は今一つですかね。現在1000万下にいる当たり3頭のうち、2頭を逃していますし、逆に未勝利馬に高い評価を与えているのが4頭もいます。

まあ馬体のみの評価ですから、そのまま出資となるわけでは無いのですが(どれも満足できず、実際の出資はゼロ)、私の出資アプローチは馬体判断→血統判断→全体精査(厩舎、価格など)の順番なので、馬体でダメだと先に進めません。

結論としては私の評価を参考にされませんようにお願いします(笑)




それでは今期(2015年産)の募集馬評価です。
以前にお伝えしたように、これまでに行っていたような絶対評価は飽きてしまいました。



先日書いた記事で「リスクを正しく把握しよう」というマイブームの下、今年は「勝ち上がれる確率」を予想したものを表記する形としたいと思います。
募集価格が高いにもかかわらず、確率が低い馬は要注意。
逆に安い馬で確率が低いのは容赦、確率が高いのはお買い得・・・という見方です。




尚、今期は歩様の良し悪しや測尺も参考にせず、省いています。





【勝ち上がり率:90%~10%で表記】


タニノジュレップの15・・・評価40%
エンシャントアーツの15・・・評価80%
オークルームの15・・・評価60%
チェアユーアップの15・・・評価30%

ホリデイトウショウの15・・・評価20%
ホワイトピクシイの15・・・評価60%
マルカデスティニーの15・・・評価60%
メルセダリオの15・・・評価70%

キョウエイトルースの15・・・評価30%
タニノエクセレントの15・・・評価50%
トーセンリリーの15・・・評価20%
ブリュメールの15・・・評価30%

メロークーミスの15・・・評価30%
ルーシーショーの15・・・評価50%
アンローランサンの15・・・評価30%



・・・トップは父ショウナンカンプのエンシャントアーツの15。悪い所も無いし、怪我をしなければ募集価格回収は手堅い所。大物感がないのがなんとも。
次点はメルセダリオの15。ちょっとのリスクを感じる物の大物感も同時に感じるハイリスクハイリターン系。ただ父ル-ラーシップでサンデーが入っていない血統はどうでしょう。

低評価で取り上げたいのは、キョウエイトルースの15。サウンドトゥルーが重賞、そしてG1を勝った後(キョウエイトルース14募集開始はまだOP勝ち馬)ということで、相当盛って来た3800万円の募集。この馬体でその価格を全額回収出来る気は全くしません。ノルマンディーらしくない値付けですね。



14:46:49
さて、どこよりも早いノルマンディー募集馬の馬体評価です。
まさか5次があるとは思っていませんでした。
しかも5頭追加という・・・ノルマンディーもすぐに大所帯になりそうです。


そしてここに来て、まさかの歴代トップの募集価格のマル外牝馬を持ってきました。
あとは去年から募集馬になることを期待されたハーツクライ牡馬。

さてさてどんな馬体なのでしょう。



1歳馬の募集の始まるこの時期、買いな2歳馬は当然ですが、即戦力。
「この時期として・・・」というのが必ず文言につきます。



・アイアンアタックの14
募集価格1560万円
評価:B

・・・この時期としては特に買い要素は無いですが、悪くもないですね。セールでの走りは迫力充分ですが、それだけ。


・チャランダの14
募集価格1080万円
評価:B-

・・・上と同じです。ややパワー不足ですが。


トーセンフォーユーの14
募集価格960万円
評価:D

・・・トモは立派ですが、重っくるしくて足が上がりませんね。この時期でこれでは厳しいでしょう。


マイネコンテッサの14
募集価格760万円
評価:E

・・・背垂れのせいでバラバラな歩様に見えますね。成長待ち・・・と言えるのは1歳まで。この時期にこれでは厳しいでしょう。



デビットオアクレジットの14
募集価格4480万円
評価:A

真面目な顔で馬体評価をし、最後にデビットの動画をクリックした瞬間・・・

201603190002-spnavi_2016031900001_view.jpg

スタンハンセンの入場曲が・・・w
本馬の父ハンセンから来ているんでしょうが、吹いたw

そういえば、以前ラブホテルで
「ゲーム機の貸し出しもやってるのかぁ・・・。PS3・・・。ふむ。もうひとつは・・・?」
と、目を移すと、スタンハンセンがウィー!をやっているポーズだけ書いてありました。
(任天堂のWii )


・・・馬体は芦毛なので良く見せませんが、それでも良い馬ですね。前脚とトモに少し不満もありますが、欲しいと思わせる馬です。
ただ、このマル外牝馬という不利な条件でこの血統。
約4500万円は高すぎます。これが3000万位なら考えるのですが。


ノルマンディーのマル外の値付けは大はずしが多いことはみなさんご存じのはず。


・アイリッシュギフト 2400万円募集→未勝利引退(最高着順5着1回)
・イスキューロス   2200万円募集→未デビュー引退
・ゴルディオン    3440万円募集→現在3歳未勝利(最高着順5着1回)



アイリッシュギフトに一目惚れして、そしてグダッた失敗は「リメンバーアイリッシュ」の合言葉と共に、私に刻まれています。
本馬も4500万円のリスクを取って買う馬では無いです。





20:48:15
どこよりも早いを自負している、ノルマンディーOC募集馬の馬体評価です。
4次募集馬ということで本年度の最後の募集になるでしょうか。


・ アースファイヤーの14
(880万円)
評価:B- 

馬体のバランスは良いのですが、動画ではカタログより曲飛が目立ち、後ろ脚の踏み込みが気に入りません。
また馬体とは関係の無い所ですが、調教師の清水英師は同じ父アグネスデジタルの産駒モンドクラッセを延々芝を使って出世を遅らせ、骨折で1年を棒に振りました。本馬についても適性と疲労などをきちんと管理できるか疑問で、ポテンシャルを100%発揮出来ないのでは。



・エスエスミラクルの14
(1760万円)
評価:D

カタログ写真はダックスフンドのような胴長短足。顔が黒ずんでいるのはメンコで蒸れたからでしょうか(笑)
前脚の運びが硬く、見るからに順調で無い感じ。いくらノルマンディー全馬勝ち上がりの山内厩舎でもこの馬の募集額回収は厳しいのでは。
馬体とは関係ない所ではマル外好きの私ですが、この馬の血統は日本に適応するか不明。




・キョウエイハツラツの14
(1000万円)
評価:D

カタログ写真は去年の秋の撮影かも知れませんが、まるで1歳春のカタログかと見間違う貧弱な馬体。
動画は最近の物と思われ、ある程度成長が見られますが、それでもこの時期でこの筋肉量は弱々しいです。
活躍馬である兄もやせ形でしたから、そういう血統なのかも知れませんが、動きも固いし、現段階では評価するものはありません。




・・・ということで、全馬興味無しです。
二次、三次募集馬は冬場の募集で元々見栄えがしない物なので、成長待ちの面がありましたが、四次募集馬に関しては時期も時期で評価が覆ることは無いかなという印象です。



結局今年度のノルマンディーOC募集馬の馬体高評価トップ3は

キョウエイトルースの14
2880万円
評価:A

クイーンナイサーの14
2560万円
評価:A-

キタノシラユリの14
1480万円
評価:B+

の3頭となりました。


ちなみに来期は、従来のような募集馬評価は飽きてしまったので行いません。




21:29:05
さて、そろそろ2015年度(2014年産)募集馬への出資へも終盤。
第2回となるシルクの追加募集馬の情報が公開されました。

私自身の出資馬は今期2頭のみでノルマンディー含め、もう少し出資しても良い状況なのでシルク募集馬の馬体評価も行いたいと思います。


ついでなので、第1回追加募集馬の評価から。


・ブルーグラスサラの14(2800万円)
評価:B+

・・・馬体そのものはそこそこも、歩様も良く、これという短所は見当たりません。だが高い。


・アブソルートミュージックの14(3500万円)
評価:A-

・・・馬体が良くて歩様はそこそこ。ただ、キャンターは良かったですし期待。だが高い。




第2回追加募集馬

・マイネナデシコの14(2400万円)
評価:B

・・・馬体は良いが、歩様が正中線を超えるほど交差しており、リスクを感じます。長所・短所あり。



・シャラントレディの14(1500万円)
評価:E

・・・この血統にしてこの筋肉量、そして固い歩様では評価すべきものが何もありません。



・クライウィズジョイの14(4000万円)
評価:B+

・・・馬体は血統的良さもあり、歩様も一見良いのですが、明らかな外弧歩様でマイネナデシコ同様のリスク有り。



・ヒシエンジェルの14(1500万円)
評価:C

・・・馬体は良いですが、歩様に推進力が無く、足元にも少々リスクを感じます。




ということで、即出資馬は見当たりませんでした。
第一回追加のマル外2頭は共に割高感がありながらも良い馬達。
一方で第二回追加のうち高評価2頭は長所と短所が共に目立ち、落としどころが難しい印象。
引き続き注視していきたい馬は多いですが、私は「健康さ」を評価する見方をしていますので、「悪い所が無い」馬が好みです。

【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:6906万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3515万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
クレムフカ 牝
父:シニスターミニスター
3歳・未勝利
募集金額:720万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
リンダムーンの15 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:7709万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:4789万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・未勝利
募集金額:3000万円
獲得賞金:280万円

………………………………………