競馬の一口馬主を回収率重視で続けていく初心者向けブログ。府中でベコ買うだ!
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
12:40:35
10/8(日) 東京2R 未勝利(牝1600m)

アーモンドアイ

1番人気(1.2倍)/1着


20171008_111716.jpg

アーモンドアイ、強すぎ、可愛いすぎ(*´Д`)ハアハア



楽勝でした。さすがにここでは「モノが違う」という実況の通り、やや出負けから中団待機で、外を回ってリスク回避しつつ直線を迎えると、馬なりで先頭に。
軽く促すとさらに加速し、3馬身半差の楽勝。
ラスト3Fは33.5。

球節を痛めての復帰戦だけに、ノーダメージに等しいレース振りは年末の阪神JFまでに1戦、2戦が必要になるため、単なる未勝利脱出以上に価値のある勝利でしょう。


レース直後、グリーンチャンネルにスーパースローが映し出されましたが、アーモンドアイ(かわいい目の意味)の名前の通り、可愛らしい目をしています。
そういう顔なだけでしょうが、涼しい顔が楽勝だったことをよく表しているようにも見えます。


美浦所属のロックディスタウンは阪神JF直行が明言されており、10月末の東京・アルテミスS(G3)に向かうのか、それとも手堅く500万下の牝馬限定戦でいくのか次走が楽しみです。



20:25:23
アーモンドアイが復帰。
未勝利戦勝ち上がりを目指し、日曜東京の2R(芝1600m)に出走です。

デビュー戦まで頓挫なくやってきましたが、ここにきて球節を痛めるアクシデント。
幸い外傷が原因のようで、大事には至らず。

デビュー戦ではルメール騎手の仕掛けが遅れて間に合わず、1.2倍を華麗に飛ばしてしまいましたが、今回はマイル戦で仕切り直し。
ここはキッチリ、そしてアッサリ勝って、ダメージ最小限でのアルテミスS参戦を実現して欲しいです。


前走の直線を見る限り、2歳重賞に挑む資格は十分ありますし、現在は未勝利馬ながら期待値は非常に高い馬です。
引き続き、ルメール騎手が乗るようですが、阪神JFではロックディスタウンが先約でしょうし、ここで乗り替わってもよかったのでは・・・。


相手関係は牝馬限定ということもあり、特に問題ないはず。
ここは通過点の確勝でお願いします。




同じく東京ではクロニクルスカイが出走。
加藤先生の時点で嫌な予感はしていましたが、めちゃくちゃな管理に頭を抱えています。

というのも当初
「関東ならレベルも低いし出走機会も多くなります。」
とのことでしたが、なぜか最終小倉に遠征。

結果、ガレて帰ってきて9月15日の更新コメントではウォーキングマシンのみで乗り運動なし。

そして今週の出走で「力は出せる状態。」とのこと。
おいおいw
そんな状態でレースの負荷を掛けたら、壊れますよ・・・。
人間だろうが馬だろうが、一歩一歩負荷を強めてダメージと回復を繰り返して鍛えていかないと、すぐにどこかを故障します。

これからも継続的に出るなら今は回復の時でしょう・・・。
出走機会やらレベルやらの話と完全に矛盾しており、この管理のもとではこの馬は詰みです。


もちろん、そもそも休ませないと満足な状態で使えない期間が長いなら、それはもう引退すべきで、そこはクラブが引っ張りをやらないことを信じるだけです。



最後になりますが、先週のウォリアーズソウルは障害未勝利で4着。頑張りました。
飛越は短い期間ながら上達が見えてうれしい限り。
五十嵐騎手が自分を責めるコメントをしていましたが、着とは関係ない些細なミスでしょう。

ラストが芝のコースを避けると、10月中旬の京都しかないので(優先出走権を使う場合)遠征もあるかも知れません。

Category:出資馬の近況・予定│ コメント:--│ トラックバック:0
15:22:06
どこよりも早い(だけの)ノルマンディーOC2017年度(2016年産)募集馬の馬体評価です。
今更ですが、馬体評価というのは馬体写真と常歩のみを参考としています。

なぜそれのみを対象とするかは、測尺、血統、厩舎等の普遍的なデータに比べ、個人の裁量で基準が固定しづらく、ブレる部分だからです。
固定評価出来る部分は未来でも変わらない為、あえて削ぎ落として、私のスキルによって変わる部分だけを評価することで、後々に自分がどう見ていたかを分析し易いというメリットがあります。

これを複合的な要素で評価してしまうと、複雑すぎて分析が正しく出来ないということです。





【ノルマンディーOC一次募集馬評価】


1 ヴンダーゾンネの16
評価:D

2  パッションレッドの16
評価:B

3 イズミコマンダーの16
評価:C

4 クラックコードの16
評価:C

5 ソラコマチの16
評価:B-
・・・馬体のバランスは一次募集でピカ一も歩様残念。

6 タニノローゼの16
評価:E

7 テーマソングの16
評価:B
・・・血統通りタイキシャトルが色濃いです。

8 パリージョの16
評価:F
・・・いかにも濃いインブリードの弊害が出ていて骨格に違和感。今にも壊れそう。それとは関係ないけど、思いっきり躓いても撮り直ししないんですね。

9 フォーミーの16
評価:A-
・・・スプリンターであることを踏まえると、もっと筋肉質だと尚良かったのですが。

10 マンデルーシュの16
評価:D

11 リスティアエーデルの16
評価:B

12 エンシャントアーツの16
評価:B

13 カグラの16
評価:E

14 キョウエイハツラツの16
評価:C

15 ジョウノファミリーの16
評価:B

16 ジョウノボレロの16
評価:A-
・・・筋肉量充分で化ける可能性あり。外弧は治って欲しいです。

17 テネシーワルツの16
評価:B+
・・・スケール大きくて魅力的です。

18 ハワイアンスマイルの16
評価:B
・・・バランス良好。

19 プレシャスドロップの16
評価:B+
・・・ダート馬として確実性が高い1頭です。

20 ラドランファーマの16
評価:C

21 ラハイナⅡの16
評価:A
・・・馬体、歩様共にとても優れていて品があります。ただ見るからに小さいのが唯一の欠点。

22 ルーシーショーの16
評価:B-

23 ナショナルフラワーの16
評価:C



・・・総括としては、今季は牝馬がかなり優秀ですね。

18:37:16
ルグランパントルが土曜中山メインの秋風ステークスに出走。
1600万下でも馬券にこそ絡んだことがありませんが、あと1歩前に行ければ勝利も射程圏内のレースを繰り返しており、今回も出来落ちはありませんし、1発を期待です。

相手関係はそこそこ揃った印象ですが、決して見劣りはしませんし、今回も人気以上に走ってくれるでしょう。
馬券も三連複で狙いたいです。


ウォリアーズソウルも同場の障害未勝利で続戦。
飛越センスはありそうですが、まだ飛んだ後のリカバリーが上手くなく、上達の必要はありそうです。

ですから、今回も掲示板を期待。
前半行きっぷりが良すぎた前回から馬自身がペースを覚えているといいのですが…。

平地の足も確かですが、ダート専用なので、ローカルは適鞍なし。
(ローカルは皆、最後が芝。…たしか。)
ここも掲示板確保で、東京も続戦できるといいのですが。



来週はアーモンドアイ、再来週はストロングタイタンと東京で期待馬が走ります。シルクのターンになる前に、ノルマンディー勢もひと稼ぎお願いします。

Category:出資馬の近況・予定│ コメント:--│ トラックバック:0
21:54:00
藤田伸二元騎手がホッカイドウ競馬(門別)の地方騎手試験を受験しましたが、一次試験(筆記)で不合格となりました。

藤田氏からは不合格通知後にコメントを発表。
「受験は今回きり。次を受けるつもりはない。」
とのこと。



私は現役時代の藤田伸二騎手がとても好きでした。
理由は単純。
とても綺麗に乗るからです。

綺麗にというのは、フェアプレーのことではなくて、ルメール騎手や同期の四位騎手と同じような、馬を手の内にビタリと入れる
上手さのことです。

見た目の乱暴さ(?)からは想像しがたい技術力にギャップを感じたものです。


一部のエージェントが良い馬を独占し、そのエージェントと組んでいる騎手がリーディングになってしまう今日の日本競馬。
すべての成績がエージェント次第で決まってしまう現状に不満を覚え、JRA騎手を辞めた際も「彼らしいな。」と納得していました。
その時のコメントは「競馬会に未練は無い。」(競馬界とは言って無い)とのことでした。




それから2年が経ち、まさかの地方騎手受験を表明。未練たらたら・・・。
理由は「お世話になった馬主や関係者への恩返しがしたいから。」とのことでした。

が、結果は不合格。


恩返しなら何年懸けたっていいわけですから、また来年受ければ良いわけですが、受験は今回のみだそうで、アッサリ諦める模様。

・・・どう思いますか?



なんだか私は、藤田元騎手がホッカイドウ競馬に「忖度」(特別な取り計らい)を期待したように思えてなりません。
なぜなら、上記の通り本当に騎手に戻りたい、恩返しがしたいなら来年も受ければ良いではありませんか。

贔屓が受けられないと分かるや、じゃあ無理だと投げ出したようにしか見えないです。

いやいや、違いますよね。
エージェント制度のような、騎手の実力以外で決まる不平等さに不満を感じて辞めたはずの藤田騎手が、まさかここに来て、コネやら、忖度に期待していたなんて、そんなわけはありませんよね?


自称、男藤田ですから、そんな女々しいことをするはずがありません。
筆記試験は藤田氏が望んだ平等な勝負ですから。

恩返しを口にするのに、筆記が難しいからもう受けない・・・というのでは、ちょっと子供の思い付きというか、あまりに薄っぺらい恩返しですし、どんな理由であれ、残念でなりません。




好きな騎手だっただけに、あまり晩節を汚すような姿は見たくありません・・・。



Category:競馬・一口馬主の雑記│ コメント:--│ トラックバック:0
【一口近況】
また色々と忙しくなる予感!週一以下の更新で頑張ります!
【BAR】
「いらっしゃいませ~」 
コズン:牡30代(神奈川在厩)
一口馬主5年目。重賞勝ち、名付け親、口取り(達成)を目標とし、まったり更新中です。

アクセスカウンター
着物買取着物買取カラコンライフブランド買取
【カテゴリ】

openclose

【一口馬主リンク】
★競馬悟空の馬日記
★じろう厩舎~一口馬主日記~
★谷中小学校の一口馬主blog
★ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
★夢のある一口馬主Lifeを!
★一口ばぬ史
★一口馬主放浪記
★La pequena felicidad
★まーくの一口馬主と競馬の日々
★一口馬主始めたよ!工藤厩舎の…
★無事是明馬





このブログをリンクに追加する
【管理人への連絡】

名前:
メール:
件名:
本文:

【一口ブログ更新履歴】
【MY・ベコ(出資馬)】
ノルマンディーOC
………………………………………
ルグランパントル セン
父:マツリダゴッホ
5歳・準オープン
募集金額:1400万円
獲得賞金:7176万円

………………………………………
ウォリアーズソウル セン
父:Warrior's Reward
5歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:3713万円

………………………………………
クロニクルスカイ セン 
父:マンハッタンカフェ 
6歳・1000万下
募集金額:2000万円
獲得賞金:2616万円

………………………………………
ブラックジェイド 牡
父:スペシャルウィーク
3歳・500万下
募集金額:2560万円
獲得賞金:2195万円

………………………………………
ホウロクダマ 牡
父:ショウナンカンプ
3歳・500万下
募集金額:1040万円
獲得賞金:925万円

………………………………………
ロワセレスト 牡
父:ルーラーシップ
2歳・未出走
募集金額:2960万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
フライオールデイズ 牡
父:スペシャルウィーク
2歳・未出走
募集金額:1480万円
獲得賞金:0万円

………………………………………
シルクホースクラブ
………………………………………
ストロングタイタン 牡
父:Regal Ransom
4歳・古馬オープン
募集金額:4000万円
獲得賞金:7709万円

………………………………………
ソーディヴァイン 牝
父:キンシャサノキセキ
4歳・1000万下
募集金額:1600万円
獲得賞金:5050万円

………………………………………
セカンドエフォート 牡
父:ワイルドラッシュ
4歳・500万下
募集金額:4000万円
獲得賞金:1372万円

………………………………………
グラドゥアーレ  牡
父:ダノンシャンティ
3歳・500万下
募集金額:1800万円
獲得賞金:1280万円

………………………………………
アーモンドアイ  牝
父:ロードカナロア
2歳・500万下
募集金額:3000万円
獲得賞金:780万円

………………………………………
ヴィグラスファイア  牡
父:サウスヴィグラス
2歳・未勝利
募集金額:2000万円
獲得賞金:410万円

………………………………………